[お住まい拝見+]ベニヤで素朴に L字扉で収納力UP|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

こども絵画コンクール

お住まい拝見

お住まい拝見+

2022年5月27日更新

[お住まい拝見+]ベニヤで素朴に L字扉で収納力UP

このコーナーでは、「お住まい拝見」で、掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介します。(紙面連載「今月の表紙から 2022年5月」より掲載)

ベニヤで素朴に L字扉で収納力UP

趣味で集めるスニーカーを収めるため玄関に設けた、天井高いっぱいの壁面収納。コーナー部分の扉をへこんだL型にし、中をオープン収納にしたことで、奥までたっぷり活用できる
      ▼▲
趣味で集めるスニーカーを収めるため玄関に設けた、天井高いっぱいの壁面収納。コーナー部分の扉をへこんだL型にし、中をオープン収納にしたことで、奥までたっぷり活用できる
趣味で集めるスニーカーを収めるため玄関に設けた、天井高いっぱいの壁面収納。コーナー部分の扉をへこんだL型にし、中をオープン収納にしたことで、奥までたっぷり活用できる


5月6日号「広々LDKの開放感」
Tさん宅/ロカルウ

花ブロックの外壁で視線は遮りつつ、外を感じられる広いLDKが特徴のTさん宅。造り付けの収納や建具は、ベニヤ板を活用した素朴な風合いだ。

玄関や廊下の収納は、扉をL字形にすることで使い勝手も収納量もアップした。玄関の壁面収納は、コーナー部分の扉をへこんだL型に=右上。奥までたっぷり活用できる。一方、廊下の突き当たりにある奥行き20㌢ほどの収納は、同じL字でも凸型=左。大きく開いて出し入れしやすい。

下部が収納になった小上がりの和室でユニークなのは、ベニヤ板を重ねて仕立てた床の間。夫人のお気に入りだ。

廊下から水回りへ向かう壁面を利用した収納。L字に開く扉にしたことで、上下2段、2面から出し入れができ、使い勝手がアップした
      ▼▲
廊下から水回りへ向かう壁面を利用した収納。L字に開く扉にしたことで、上下2段、2面から出し入れができ、使い勝手がアップした
廊下から水回りへ向かう壁面を利用した収納。L字に開く扉にしたことで、上下2段、2面から出し入れができ、使い勝手がアップした

小上がりになった和室の壁際にある床の間は、ベニヤ板を数枚重ねてシンプルにしつらえられている。花や小物を飾っても映える小上がりになった和室の壁際にある床の間は、ベニヤ板を数枚重ねてシンプルにしつらえられている。花や小物を飾っても映える


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1899号・2022年5月27日紙面
「今月の表紙から 2022年5月」より掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:1370

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る