野菜や草花、ハーブを一緒に植える 見て食べて楽しい「ポタジェガーデン」|イングリッシュガーデン in 沖縄|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

家づくりのこと

庭・garden

2019年2月15日更新

野菜や草花、ハーブを一緒に植える 見て食べて楽しい「ポタジェガーデン」|イングリッシュガーデン in 沖縄

イングリッシュガーデン in 沖縄[vol.10]収穫も観賞も楽しめる一石二鳥の庭「ポタジェガーデン」。北さんはなるべく農薬を使わずに、ゆるーく楽しんでいるそうです。ポタジェにおすすめの植物などを教えてもらいました。

愛知県で見つけた冬景色



ワイルドストロベリー。香りの良い実がたくさんなります。ケーキやサラダのデコレーションにも。


甘みの強いイエローミニトマトは食べきれないほど実りました!


びっくりするほどキレイなパープルのコールラビ。こう見えてキャベツの仲間です。


庭のハーブをブーケにしてみました


ごま風味のルッコラは、サラダはもちろんぺペロンチーノにしたり炒めてもおいしいですよ


黒葉がシックでおしゃれなビーツ。かぶのような肥大根は甘くておいしい。若葉はベビーリーフとしても食べられます。


赤すじソレル。赤い葉脈がユニークなハーブです。食べられますが主に観賞用として人気です。


「庭のおくりもの」のお庭は改装中です。店舗営業開始は3月中旬を予定しています!
新聞連載をはじめて、たくさんの人が私の小さな庭を見に来てくださるようになりました。ですが、大変すみません。ただいまお庭の改装工事にて勝手ながら店舗営業はお休みをさせていただいています。
沖縄で一番ガーデンが美しい季節である3月~6月のお庭を皆さまに見ていただけるように頑張っていますので少しお待ちください!



イングリッシュガーデン in 沖縄


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1728号・2019年2月15日紙面から掲載

庭・garden

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
東江菜穂

これまでに書いた記事:171

編集者
週刊タイムス住宅新聞、編集部に属する。やーるんの中の人。普段、社内では言えないことをやーるんに託している。極度の方向音痴のため「南側の窓」「北側のドア」と言われても理解するまでに時間を要する。図面をにらみながら「どっちよ」「意味わからん」「知らんし」とぼやきながら原稿を書いている。

TOPへ戻る