[イングリッシュガーデン in 沖縄]北めぐみさんのお庭|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

家づくりのこと

庭・garden

2018年5月18日更新

[イングリッシュガーデン in 沖縄]北めぐみさんのお庭

4月下旬〜5月上旬・高温多湿の沖縄でナチュラルガーデンを楽しむコツを紹介。

色とりどりの北めぐみさんの庭

北さんのオキナワンガーデンダイアリー

(※2)宿根草…毎年花を咲かせる多年草の一種で、生育に適さない時期になると地上部が枯れるが根は残っているので翌年花が咲く
 

【蒸し暑さに弱い植物】 【蒸し暑さに強い植物】
マーガレット
ラベンダー
ペンステモン
バラ
スミレ
ペチュニア
カリブラコア
バーベナ
ローズマリー
タイム
ブルーデージー
バーバスカム
アガスターシェ
ゼラニウム
クローバー
スカエボラ
ニチニチソウ
ペンタス
アンゲロニア
トレニア
ユーホルビア
ランタナ
コリウス
センニチコウ
セロシア
サルビア
インパチェンス
クミスクチン
ベゴニア
マンデビラ
トウガラシ
アメリカンブルー



手前は「チドリソウ・ブルースイング」で、奥の赤紫色の花は「ペンステモン・ブラックバード」。


まりも!? まんまるがかわいい「てまりナデシコ」です。暑さに強く、ことしも開花しました。花持ちもいいです。


本来は比較的暑さに弱い多年草の「バーバスカム・ウエディングキャンドル」ですが、毎年、何度も開花しています。こぼれ種でも増えて株分けもできます。


ワイン色の穂がかっこいいオシャレな多年草「リシマキア・ボジョレー」。1株でこんなにも大きくなりました。西日が強くないところであれば夏越しもできます。沖縄でもこぼれ種で増えることもあります。


モナルダ・ランバダ。段咲きのモナルダです。本来は多年草。暑さに弱く沖縄では一年草扱いですが、こぼれ種でことしも庭中に増えました。草丈も大きくゴージャスで見ごたえがあります。


お客さまから譲り受けたすてきな「ダリア」。品種名は分かりませんが、あまりの美しさにうっとりです。ダリアは葉などがカビて白っぽくなる「うどんこ病」にかかりやすいのですが、消毒をすれば毎年きれいな花を咲かせてくれます。


キャンディーピンクがキュートなガーデンサルビア「天使のシンフォニー」です。もう何年育てているかわかりません。丈夫だしかわいいし、言うことなし!


大人気の黒いナデシコ、「ダイアンサス・ブラック&ホワイト」。種から育てれば、意外と暑さに強く何年も開花しています。真夏でも何度も開花するほど丈夫

 

イングリッシュガーデン in 沖縄

 


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1689号・2018年5月18日紙面から掲載

庭・garden

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
東江菜穂

これまでに書いた記事:112

編集者
週刊タイムス住宅新聞、編集部に属する。やーるんの中の人。普段、社内では言えないことをやーるんに託している。極度の方向音痴のため「南側の窓」「北側のドア」と言われても理解するまでに時間を要する。図面をにらみながら「どっちよ」「意味わからん」「知らんし」とぼやきながら原稿を書いている。

TOPへ戻る