今回は番外編 長野県で出合った花々|イングリッシュガーデン in 沖縄|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

家づくりのこと

庭・garden

2018年7月20日更新

今回は番外編 長野県で出合った花々|イングリッシュガーデン in 沖縄

[vol.4]ガーデニングショップを営む北めぐみさんに、高温多湿の沖縄でナチュラルガーデンを楽しむこつを紹介してもらいます。今回は番外編です。私の家の庭ではなく、6月に行った長野県の花々を紹介します。長野県では有名ガーデン巡りをしたり、道端に咲いている花との出合いを楽しんできました♪

北さんのオキナワンガーデンダイアリー​



イングリッシュガーデン in 沖縄
<台風シーズン7月。庭の対策「基本は外に出したまま。防風ネットで覆う」>



絵本から飛び出したようなかわいらしいベル状のクレマチス キング・オブ・ドリームス。一度は育ててみたい!


沖縄では開花が難しいとされるシャクヤクが満開でした!


長野のいたるところに咲いていたシャスターデージー。勝手に? 種が飛んで自生しているようです。こんなキュートな雑草ならうらやましい!


ベニバスモモ。沖縄では結実は難しいですが、赤黒い葉が庭をシックに彩ります


豪華な八重咲きのクレマチス ダッチェス オブ エジンバラ。沖縄でも開花するようなので挑戦したいです!


アリウム。白い品種は珍しいです。沖縄では冷蔵処理(球根を冷蔵庫の野菜室に2カ月くらい入れておく)をすれば咲く可能性があります


暑さに強いサルビア属の植物ですが、このサルビアネモローサは比較的涼しい気候を好みます。沖縄では乾かし気味に育てると夏越しできます


アキレアテラコッタはブラウンがかったオレンジ色のシックな花とシルバーリーフが美しいノコギリソウです。


クレマチス ダッチェス・オブ・エジンバラの別品種。幾重にも重なった豪華な花で、咲き始めはグリーン~ホワイトに変化します。


アリウム・ギガンジウム。ボール状のユニークな花がチャーミング! 実はネギの仲間なんですよ。


長野県のガーデンで見つけたカメムシ。背中に黄色いハートがあって可愛らしいので撮影しちゃいました。幸運を招いてくれるといいな~♪




きた・めぐみ/愛知県で生花店や園芸店に勤務したのち、沖縄に移住。浦添市で小さなガーデニングショップ「庭のおくりもの」を営む。
沖縄県浦添市港川2-29-5(地図
098-878-0355
ブログ:http://niwano22.ti-da.net/​

「庭のおくりもの」
営業時間:午前10時~午後6時、日・月定休。珍しい植物の苗や寄せ植え、ガーデニング雑貨、ポーランド食器を販売しています。庭の見学もどうぞ。インスタやっています!
https://www.instagram.com/niwanookurimono/?hl=ja​


イングリッシュガーデン in 沖縄


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1698号・2018年7月20日紙面から掲載

庭・garden

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
東江菜穂

これまでに書いた記事:171

編集者
週刊タイムス住宅新聞、編集部に属する。やーるんの中の人。普段、社内では言えないことをやーるんに託している。極度の方向音痴のため「南側の窓」「北側のドア」と言われても理解するまでに時間を要する。図面をにらみながら「どっちよ」「意味わからん」「知らんし」とぼやきながら原稿を書いている。

TOPへ戻る