【沖縄】幸せ探し家探し2021|「RBC家探し」|(株)福地組|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2021年12月31日更新

【沖縄】幸せ探し家探し2021|「RBC家探し」|(株)福地組

タイムス住宅新聞社と琉球放送のコラボで12月30日に放送した「幸せ探し家探し2021」。その見どころをまとめて紹介! 

幸せ探し探し2021

いつでも快適「ココウチ」宿泊して住み心地を体感
(株)福地組


暑さ・寒さや湿気を遮断

読谷村にある「ココウチ」のモデルルーム。調理道具やリネン類、アメニティーも準備されており、宿泊して住み心地を体験できる

夏の熱い日や雨の日、家に入るとモワーッと熱気を感じることがある。そんな暑さやジメジメ、寒さなど外気の影響をシャットアウトし、常に快適に保つ木造住宅が福地組の「ココウチ」だ。

秘密は「外断熱を採用していること。床下から天井裏まで切れ目なくすっぽり断熱材で覆っているので、家に入った瞬間、空気の違いを感じると思います」と同社の金城秀周さん。隙間ができやすい窓や扉などもきっちり施工して気密性を高めているため、LDKだけでなくトイレや脱衣所、クローゼットまで快適な温度と湿度だ。

換気についても、「外の温度と湿度をやわらげて室内に取り入れる『熱交換換気システム』と『除湿ユニット リフレア』を組み合わせ、温度・湿度を一定に保ちながら空気を入れ替えています」と話す。

百聞は一見にしかず。読谷村に「ココウチ」のモデルルームがあり、宿泊もできる。「ぜひ、雨の日に体験してほしい」と金城さんは話した。



1年前から置いている塩が「今もサラサラ。ぜひ、実際に見てほしい」と金城さん


外観。気密性が高く「カビが定着しにくい。木材、つまり家自体も長持ちします」

DATA
(株)福地組 嘉手納町水釜112
電話098-956-1437
9時~17時(土・日・祝日定休)

 

幸せ探し探し2021
各社ラインナップ
ロイヤルハウス那覇店(有)イスト

沖縄県生コンクリート工業組合
(有)真玉橋設計事務所
大晋建設株式会社


 
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1878号 第2集 ・2021年12月31日紙面から掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:1318

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る