[お住まい拝見+]子育て家庭に優しい玄関|建築空間アボット|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

第9回こども絵画コンクール

お住まい拝見

お住まい拝見+

2024年4月26日更新

[お住まい拝見+]子育て家庭に優しい玄関|建築空間アボット

「お住まい拝見」で掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介する。(紙面連載「今月の表紙から・2024年4月」より転載)

子育て家庭に優しい玄関

杉板で模様づけした打ちっぱなしのモダンなエントランス。駐車場のひさしを支える壁は端の部分に角度がついていて=写真赤丸部分、道路に出ようとする家族に写真右側から走行してくるドライバーが気付きやすいよう工夫


4月26日号(今号1〜3面)/「空眺め、伸び伸びと」/Iさん宅
建築空間アボット


大きな高窓が特徴的なIさん宅は、子どもが小さい家庭にうれしい工夫が玄関に施されている。玄関ドアはタッチキー式でカギを出さなくてもいいので、買い物の荷物を持っていたり、子どもを抱えたりしていても開けやすい。4台分ある駐車場のうち、玄関前のスペースにはひさしがあり、雨にぬれずに室内に入れる。ひさしを支える壁を道路境界線より少しセットバックし、さらに角度をつけることで=右写真赤丸部=死角を減らし、子どもが道路に出る時にドライバーが気付きやすいように配慮している。 また、1階の寝室は西側の壁と天井のクロスを木目調の柄にすることで打ちっ放しの室内に温かみを添える。
 
1階寝室。ベッドの枕側には間接照明を設置し、スタイリッシュな空間を演出
 
玄関ドアの前に金属製の格子の扉を設けた二重扉になっている。格子の扉を閉めれば、防犯性を考慮しつつ玄関ドアを開け放って風を取り込める。台風時の風よけにもなる

撮影/矢嶋健吾 取材/池原拓
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1999号・2024年4月5日紙面「今月の表紙から・2024年4月」より掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2233

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る