[お住まい拝見+]アクセントは世界の石材|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

こども絵画コンクール

お住まい拝見

お住まい拝見+

2022年6月24日更新

[お住まい拝見+]アクセントは世界の石材

このコーナーでは、今月の「お住まい拝見」で、掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介します。(紙面連載「今月の表紙から 2022年6月」より掲載)

アクセントは世界の石材

二つの中庭に囲まれたリビング。大型テレビを掛けた壁に琉球石灰岩を用いることで、明るく洗練された空間に
二つの中庭に囲まれたリビング。大型テレビを掛けた壁に琉球石灰岩を用いることで、明るく洗練された空間に


6月3日号「海と風、光を感じて」
金城さん宅|門一級建築士事務所

随所に中庭と吹き抜けがあり、家の中に居ながら海と水、自然を感じられる金城さん宅。空間のアクセントになっているのは、世界各地から取り寄せた石材だ。「石は産地によって風合いが違うから楽しい」と金城さん。まずは、地元・沖縄でとれる琉球石灰岩を室内外でフル活用。象牙色の温かい色合いに、心が和む。トイレの手洗いはブラジル産の御影石の一つ・シルバーマトリックスで、洗面台はインド産の御影石で造作。いずれも水はねや水の流れ方を考慮して、1枚石を削り込んで仕上げている。

トイレの手洗いは、日本初上陸というシルバーマトリックスで造作。密度が高く、水が入り込まないのが特徴。艶やかな黒、滑らかな質感も魅力だ
トイレの手洗いは、日本初上陸というシルバーマトリックスで造作。密度が高く、水が入り込まないのが特徴。艶やかな黒、滑らかな質感も魅力だ

洗面台は、インド産の御影石
洗面台は、インド産の御影石

玄関ポーチ。「(アニメの)猫バスのバス停みたいにしたい」という夫人の希望により、琉球石灰岩でベンチを設けた。腰掛けや荷物置きに重宝
玄関ポーチ。「(アニメの)猫バスのバス停みたいにしたい」という夫人の希望により、琉球石灰岩でベンチを設けた。腰掛けや荷物置きに重宝


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1903号・2022年6月24日紙面
「今月の表紙から 2022年6月」より掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:1370

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る