わんそ~れおきなわ古宇利島 ドッグリゾート(今帰仁村)|愛犬も一緒に非日常楽しむ[インテリアコーディネーター ICアイ]|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

家づくりのこと

インテリア

2023年9月1日更新

わんそ~れおきなわ古宇利島 ドッグリゾート(今帰仁村)|愛犬も一緒に非日常楽しむ[インテリアコーディネーター ICアイ]

協力/沖縄県インテリアコーディネーター(IC)協会
沖縄県インテリアコーディネーター(IC)協会の会員がインテリアのプロの視点から、県内でおすすめの空間を紹介。今回は同会会長のカーン池原清子さんが、県内でも珍しいドッグリゾートを紹介します。

木と鉄を組み合わせた梁を用いることで、開放的でありながら、耐震・耐風等級も最高レベルの空間を実現。正方形のアイランドキッチン(写真右側)は、すべてに手が届き使い勝手が良い
木と鉄を組み合わせた梁を用いることで、開放的でありながら、耐震・耐風等級も最高レベルの空間を実現。正方形のアイランドキッチン(写真右側)は、すべてに手が届き使い勝手が良い
 
施設内には表面が熱くなりにくい人工芝を敷き詰めたドッグランがある


今年7月1日、今帰仁村古宇利島にある会員制ホテル『わんそ~れおきなわ古宇利島 ドッグリゾート』で、県IC協会の見学会を行いました。すごく面白い空間だったので紹介します。


①日常を忘れて楽しめる

古宇利大橋から広がる大パノラマ。美しい海に囲まれた島に建つ1日1組限定の会員制宿泊施設が「わんそ~れ」です。誰にも気兼ねせず、ぜいたくな時間を過ごすことができます。

広い敷地にはドッグランも整備され、冷却人工芝が敷き詰められています。見た目も肌触りも天然芝のよう。表面温度の上昇を抑えるので暑い日差しの下でも安心して遊べます。


②ペット(大型犬も!)と宿泊できる

同施設のオーナーは、とにかく犬の目線でストレスフリーに過ごせる空間を最優先し、なおかつ清潔を保てることと、メンテナンスのしやすさも考慮して材料やインテリアを選定しています。先述の人工芝だけでなく、海が見えるテラスには愛犬と一緒に入れるジャグジーがあったり、随所にこだわりがちりばめられ、人にも心地の良い空間&インテリアとなっています。

「わんそ〜れ」は宿泊施設(右)と、事務所&レストラン棟が隣接している
「わんそ〜れ」は宿泊施設(右)と、事務所&レストラン棟が隣接している


③気持ちの良い広々とした空間と洗練されたキッチン

同施設は大きな吹き抜けと、柱なしの大空間が特徴。それは木と鉄を組み合わせた複合梁を使っていることから実現しています。大型犬も子どもも自由に走り回れてストレスフリーな空間です。

スタイリッシュでオブジェのように美しいアイランドキッチンは正方形に近く、すべてが手の届く距離にある〝ゼロ動線〟。使い勝手が良く機能面も◎。大人も大満足の設備です。



今回の執筆者
カーン池原清子/県インテリアコーディネーター(IC)協会会長。

★IC協会では、空間づくりのちょっとした相談に対応する「ちょこっと相談」を行っている。詳細は同会のホームページで確認を。

https://ic-okinawa.com/

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1965号・2023年9月1日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2189

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る