[まかせて安心!住まいのエキスパート⑧]HAND IN HAND|ひだが独立 光を微調整|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2023年12月29日更新

[まかせて安心!住まいのエキスパート⑧]HAND IN HAND|ひだが独立 光を微調整

住まいの修繕・改善・補修・保全とコンサルに関わる企業にスポットを当てた「まかせて安心!住まいのエキスパート」と題した企画を展開。各社の強みを分かりやすく紹介します。

 スマートカーテン 社名やロゴ印刷も 
カーテンを閉めた状態でも間を通り抜けられるため、部屋の間仕切りとしても使える

ヨシダ工業サービスが製造する「スマートカーテン」は、1枚でドレープカーテンとレースカーテンの機能を併せ持つ。

ひだは一枚一枚独立しており、中央がレース生地、外側が厚手のドレープ生地になっている。そのため、ひだを立てれば光をやわらかく通し、寝かせれば外からの視線をシャットアウト。ブラインドのようにひだの角度を変えることで、光の入り方を微調整できる。だが、ブラインドとは違って足元にコードなどがないので、小さな子どもやペットがいる家庭でも安心・安全に使えると喜ばれている。

同社の慶田盛直哉代表は「2023年春には新色のグレージュを追加し、デザイン柄も7パターンを発表。オリジナルで社名やロゴをカーテンに印刷できることもあり、好評です」と語った。




ひだを立てるとレース、寝かせるとドレープになる


 DATA  (有)ヨシダ工業サービス
那覇市首里石嶺町4-264-10
電話=098-886-3866

https://lit.link/handinhand2019

 

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 年末年始特別号
第1982号 第1集 2023年12月29日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2157

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る