住まいのプロフェッショナル①|ライトハウス|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2023年10月20日更新

住まいのプロフェッショナル①|ライトハウス

エクステリア、家具、住宅設備、ZEHの住まいづくり、庭、防犯カメラなど、快適な住まいづくりに役立つ情報を集めました。理想の住まいづくりや、ライフスタイルのヒントにしてみて!

 可動式小上がり和室 畳ベッド  ライトハウス

自分好みにオーダー 熟練の職人が製作

畳の下に引き出しを付けた「小上がり和室」
畳の下に引き出しを付けた「小上がり和室」

跳ね上げ式となっているため、畳の下は大きな収納BOXになっている
跳ね上げ式となっているため、畳の下は大きな収納BOXになっている

今年で創立30周年を迎えたライトハウスは木製家具やオーダーソファだけではなく、「可動式和室」も製作。欲しいときに畳のある暮らしがいつでも実現できる。同社の城間店長は「移動できる和室のため、配置の変更は家族構成の変化などに合わせて、簡単にできます。さらに家具として後付けするため、通常の和室より費用と手間の大幅カットにもなります」と話す。

デザインやサイズ、カラーは自由にオーダー。小上がりスタイルなので、畳の下に引き出しを付け収納スペースとしても活用できる。「関節痛持ちSさんでも、ソファ感覚で使える畳台のおかげで腰掛けて洗濯物をたたんだり、お昼寝したり、と充実した生活を過ごせるようになりました」。ほかにも「畳ベッド」を提案している。

城間店長は「畳も熟練の職人が一つ一つ手作りし、洗練された居心地のいい『和モダン』の仕上がりとなっています。見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください」と呼びかけた。

「畳ベッド」は2、3人で腰かけるソファとして使える
「畳ベッド」は2、3人で腰かけるソファとして使える


【問い合わせ】
ライトハウス
電話098-899-1445
宜野湾市真志喜3-16-3
10時30分~19時営業、火曜・第1水曜日休み
https://lighthouse1445.ti-da.net/

関連記事:住まいのプロフェッショナル|沖縄県内の企業10社が提案

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1972号・2023年10月20日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2157

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る