[お住まい拝見+]DIYで室内もかっこよく|(株)コモドハウス|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

お住まい拝見

お住まい拝見+

2023年5月26日更新

[お住まい拝見+]DIYで室内もかっこよく|(株)コモドハウス

「お住まい拝見」「こだわリノベ」で掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介する。(紙面連載「今月の表紙から・2023年5月」より転載)

DIYで室内もかっこよく

床や天井、ブラインドまで木製でぬくもりを感じるLDK。中央にあるダイニングテーブルは家族8人がみんなで使えるほどの広さがある


5月19日号「アメリカンにカスタム」Hさん宅/(株)コモドハウス

アメリカンな雑貨や看板などを使いながら、DIYでかっこいい雰囲気を演出しているHさん宅。ガレージが印象的だったが、室内でもDIYの技が光る。

リビングのテレビ周りは黒いクロスのように見えるが、実はパンチングボード=写真①。壁の前に取り付けることで、壁に穴を開けなくても物を飾ることができ、交換もしやすい。

ダイニングテーブルは鉄製のパイプをつなげた脚に、大きな板を載せて作った=写真②。Hさんは「既製品を何度か変えたりしてきたけど、今度は自分で作ってみようと思って。子どもたちの落書きもいい味になっている」と話す。


①看板や雑貨などは、壁の前に設けたパンチングボードの穴を利用し飾っている


②鉄製のパイプを使って手作りしたダイニングテーブルの脚。ゴツゴツした感じがかっこいい

撮影/矢嶋健吾 文・出嶋佳祐
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1951号・2023年5月26日紙面「今月の表紙から・2023年5月」より掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2157

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る