[お住まい拝見+]仕事も趣味も楽しめる 造作収納と壁面|久友設計㈱|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

第9回こども絵画コンクール

お住まい拝見

お住まい拝見+

2022年10月14日更新

[お住まい拝見+]仕事も趣味も楽しめる 造作収納と壁面|久友設計㈱

このコーナーでは、巻頭のコーナーで掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介する。(紙面連載「今月の表紙から 2022年9月、10月」より掲載)

仕事も趣味も楽しめる 造作収納と壁面

グレーでまとめたシックなアイランドキッチンの背後には、たっぷりの造作収納。右端が夫人のワークスペース


9月2日号「コートが生む広がり」
Tさん宅/久友設計㈱

LDKに面した二つのコートが空間と暮らしに広がりをもたらす、バリアフリー仕様のTさん宅。使い勝手の良さと楽しみを両立させる造作収納と空間活用も、暮らしの彩りに。1階のアイランドキッチン背後に設けた造作収納の一角には、夫人のワークスペースがある。「家事も仕事もはかどります」。玄関と廊下の壁面はギャラリースペースに。パブリックスペースの玄関にはお気に入りの絵や写真、プライベートスペースにある廊下には子どもたちの成長写真と、飾るものも公私を意識して楽しんでいる。

ワークスペースは、パソコン作業もできる広さ。壁はマグネット仕様に


天窓があり明るい2階のギャラリー廊下。ピクチャーレールを取り付けた面(右側)は壁色を変え、メリハリをつける

1階の玄関。杉板で模様付けした打ち放しの壁に絵を飾る


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1919号・2022年10月14日紙面
「今月の表紙から 2022年9月、10月」より掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2233

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る