[お住まい拝見+]収納にもメリハリ|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

お住まい拝見

お住まい拝見+

2021年8月27日更新

[お住まい拝見+]収納にもメリハリ

[お住まい拝見+]このコーナーでは、「お住まい拝見」で掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介します。(紙面連載「今月の表紙から 2021年7・8月」より掲載)

収納にもメリハリ

写真右側にキッチンがあり、その上部がロフトになっている。本棚や収納をかねる階段から出入りする。左側の掃き出し窓に上がるステップも収納になっている写真右側にキッチンがあり、その上部がロフトになっている。本棚や収納をかねる階段から出入りする。左側の掃き出し窓に上がるステップも収納になっている



1858号「階段やロフト 段差で遊ぶ」
謝名堂愁さん宅/(株)謝名堂建築設計事務所

段差をあちこちに設けて、収納としても活用していた建築士の謝名堂愁さん宅。ロフトに上る階段は、本棚などとしても使っている。

掃き出し窓側のステップも大きな箱型の収納だ。人目に付くLDKの収納はオシャレで機能的に、一方で寝室の収納はシンプルなロールカーテン式にした。「扉を付けようかとも思ったのですが、コストや、開閉のしやすさを考えてロールカーテンにしました。こっちで正解だったと思います」と謝名堂さん。高低差だけでなく、収納もメリハリを付けることで理想の住まいをかなえた。

寝室のクローゼットはロールカーテンで開閉する
寝室のクローゼットはロールカーテンで開閉する


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1860号・2021年8月27日紙面「今月の表紙から 2021年7・8月」より掲載

お住まい拝見+

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
東江菜穂

これまでに書いた記事:247

編集者
週刊タイムス住宅新聞、編集部に属する。やーるんの中の人。普段、社内では言えないことをやーるんに託している。極度の方向音痴のため「南側の窓」「北側のドア」と言われても理解するまでに時間を要する。図面をにらみながら「どっちよ」「意味わからん」「知らんし」とぼやきながら原稿を書いている。

TOPへ戻る