[まかせて安心!住まいのエキスパート①](株)プラスone|防カビ・抗菌など五つの効果|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2023年12月29日更新

[まかせて安心!住まいのエキスパート①](株)プラスone|防カビ・抗菌など五つの効果

住まいの修繕・改善・補修・保全とコンサルに関わる企業にスポットを当てた「まかせて安心!住まいのエキスパート」と題した企画を展開。各社の強みを分かりやすく紹介します。

 ダイヤモンド触媒「ダイヤミスト」
天井にダイヤミストを吹き付ける様子。防カビ効果は3~5年持続する

リフォームやリノベーションを手掛ける(株)プラスoneが勧めるのは、ダイヤモンド触媒の「ダイヤミスト」。桃原聖二代表は「塗布することで、カビなどから建物を守れます」と話す。

ナノダイヤモンド粒子からできたダイヤミストは、接触したものに酸化還元反応を起こすことで、カビやウイルスなどを分解したり不活性化させたりする。そのため、防カビ、抗菌、消臭、抗酸化、抗ウイルスの五つの効果があるという。

室内・室外のあらゆるところに塗ることができ、例えば部屋の壁・床・天井に塗れば、部屋全体が菌やウイルスの住みにくい環境となり、抗菌・抗ウイルス効果なども維持される。中でも桃原代表の一押しは浴室。「赤カビが生えやすい浴室の床や壁に塗布すれば、カビ対策ができ、掃除も楽になります」。エアコンのカビやトイレのアンモニア臭、汗のにおいなども対策できる。

赤ちゃんの肌に触れても安心な素材で、暗い場所など環境による影響を受けずに機能するといった特長もある。

桃原代表は「菌やカビのいない空間を作りやすく、建物を守りながら、健康的な暮らしにもつながります」と力を込めた。

エアコンに施工しカビを防ぐ

奥側のタイルはダイヤミストを施工済みで、手前側は施工前。施工するとツヤが出る


 DATA  (株)プラスone
沖縄市越来3-14-35 有真ビル103号室
電話=098-989-3274
営業時間:月~土曜日 9時~13時 定休日:日曜日

https://www.plusone-renovation.com/

 

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 年末年始特別号
第1982号 第1集 2023年12月29日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2157

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る