[お住まい拝見+]カーポートと室内干し場が◎|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

お住まい拝見

お住まい拝見+

2021年8月27日更新

[お住まい拝見+]カーポートと室内干し場が◎

[お住まい拝見+]このコーナーでは、「お住まい拝見」で掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介します。(紙面連載「今月の表紙から 2021年7・8月」より掲載)

カーポートと室内干し場が◎

大城邸の外観。写真中央がカーポート。「雨降りでも、慌てずに荷物の積み下ろしができる。子どもも小さいので助かっている」と大城さん大城邸の外観。写真中央がカーポート。「雨降りでも、慌てずに荷物の積み下ろしができる。子どもも小さいので助かっている」と大城さん


1856号「中2階に子ども室 下に蔵」
大城さん宅/間+impression

大城邸は中2階に子ども室がある。高低差はあれど、1階のキッチンやリビングからも目が届く。一体的ながらメリハリある造りや、中2階の下部に設けた大収納の「蔵」が大城さんのお気に入り。

ほかにも「造って良かった」と話すのがカーポート。カーポートとは、屋根と柱だけの簡単な車庫。玄関のそばにカーポートを設けたので「雨天時も慌てずに乗り降りできる」と話す。

夫人は、洗濯・乾燥機を備える「室内物干し場が重宝している」そうだ。雨天時でも洗濯物が干せ、晴れているときも窓を開けて干せばすぐ乾く。

どちらも晴雨問わず活躍している。
 

室内物干し場。洗濯乾燥機もここに設置している。窓を開ければ風が通り、晴雨問わず洗濯物が干せて重宝しているそうだ

室内物干し場。洗濯乾燥機もここに設置している。窓を開ければ風が通り、晴雨問わず洗濯物が干せて重宝しているそう


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1860号・2021年8月27日紙面「今月の表紙から 2021年7・8月」より掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
東江菜穂

これまでに書いた記事:248

編集者
週刊タイムス住宅新聞、編集部に属する。やーるんの中の人。普段、社内では言えないことをやーるんに託している。極度の方向音痴のため「南側の窓」「北側のドア」と言われても理解するまでに時間を要する。図面をにらみながら「どっちよ」「意味わからん」「知らんし」とぼやきながら原稿を書いている。

TOPへ戻る