【広告】ハウス産業(株)|梅雨前の防衛隊 〜心地よい住まいの秘訣〜⑤|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2024年4月12日更新

【広告】ハウス産業(株)|梅雨前の防衛隊 〜心地よい住まいの秘訣〜⑤

高温多湿な沖縄では、梅雨時になるとカビの発生やシロアリ被害等に悩む人は少なくありません。そんな沖縄ならではの住まいのお困りごとを解決へと導いてくれる7社の商品・サービスを紹介します。

高温多湿な沖縄では、梅雨時になるとカビの発生やシロアリ被害等に悩む人は少なくありません。そんな沖縄ならではの住まいのお困りごとを解決へと導いてくれる7社の商品・サービスを紹介します。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇


 住宅用除湿乾燥機  「カライエ」 
水捨て不要で家中カラリ

ハウス産業で取り扱う、住まい向け除湿乾燥機「カライエ」。本体価格は8万円(税別)。別途、取り付け工事費5千円



ハウスクリーニングを手がけるハウス産業(株)の照屋守道さんが、住まいの結露・カビ対策に薦めるのが、壁に取り付けて使用する住まい向け除湿乾燥機「カライエ」だ。

最大の特徴は水捨て不要で、24時間365日連続運転が可能な点。照屋さんは「室内の湿気を含んだ重たい空気を外に排出して除湿する仕組み。室内の扉や引き戸を開け放っておけば、一般家庭なら1台で約25坪分の除湿ができます」と説明する。
 

同社では、新品エアコンを月々定額でレンタル。壁掛けタイプは工事費込みで3500円(税込み)から。修理は無料で年一回のクリーニング付き



カビが発生しやすくなると言われる60%より湿度が高くなるとスイッチが入り、低くなるとスイッチが切れる「自動運転」のほか、部屋干し時に便利な「パワフル自動」など、使い勝手に合わせ四つの運転モードに切り替えが可能。「新しい畳ほどカビやすいのですが、カライエを入れてからというもの、わが家は結露・カビ知らず。湿気が低いと空気がさらりとしているので体感温度が下がってオススメです」とも。

設置はエアコン用の配管穴に除湿ホースを通すだけと作業は簡単だ。


ハウス産業(株)
電話=0120-1213-29
住所:うるま市江洲598-20
定休日:日曜日
ホームページは、下記URLより
https://house-sangyo.com/


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1997号・2024年4月12日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2181

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る