[まかせて安心!住まいのエキスパート⑤](株)セイト工商|毎日使う玄関こそ早めに改修|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2023年12月29日更新

[まかせて安心!住まいのエキスパート⑤](株)セイト工商|毎日使う玄関こそ早めに改修

住まいの修繕・改善・補修・保全とコンサルに関わる企業にスポットを当てた「まかせて安心!住まいのエキスパート」と題した企画を展開。各社の強みを分かりやすく紹介します。

 車庫・鉄骨階段・窓格子・アルミ・シャッターも 

    ▼

汚れが目立ち、片方の戸が開かなくなっていた引き違い戸を、シックな開き戸に付け替えた

網戸の張り替えから草刈り、水回りの設備交換や給排水工事、間取り変更に塗装、土間打ちまで、住まいの困りごとに幅広く対応するセイト工商。代表取締役の慶田元卓さんは「特に玄関扉やキッチンといった毎日使う箇所は、扉の開け閉めのしづらさや部品の欠損、汚れなど、些細(ささい)なコトがストレスの原因になる」と言い、「扉1枚、部品だけの交換も可能」と早めの対応を進める。

鉄骨やアルミの工事にも強く、車庫の屋根の張り替えに鉄骨階段の修繕のほか、子どもの転落防止や防犯に役立つ窓格子を壁に穴を開けずに取り付けることもできる。

心掛けるのは「当たり前の事を当たり前にやること」。「仕上がりがイメージと違う」といったありがちなトラブルを防ぐため、①図面・工程表を作り②工事業者・職人・顧客で内容を細かく確認③工事報告をまめにもらう、を徹底。業務災害や賠償保険にも加入する。そんな仕事ぶりが職人や顧客の信頼を得、リピーターや紹介も多い。「大がかりでなくてもいい。どこに連絡していいか分からないコトやちょっとした不具合など、迷ったり困った時は気軽に相談してほしい」と話す。


       ▼

購入した中古住宅のL字型キッチンをI型に変更。換気扇の移動に伴い、タイルを貼り直し給排水管の位置も移動した


 DATA  (株)セイト工商
那覇市字仲井真201番地26
電話=098-880-0020

 

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 年末年始特別号
第1982号 第1集 2023年12月29日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2157

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る