【第8回沖縄建築賞 表彰式】次世代の沖縄建築を提案|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

沖縄建築賞

2022年10月28日更新

【第8回沖縄建築賞 表彰式】次世代の沖縄建築を提案

県内の優れた建築物や建築士を顕彰する「第8回沖縄建築賞」(主催・同実行委員会)の表彰式が10月21日、那覇市の那覇文化芸術劇場なはーとで開かれた。受賞した建築士や施主、施工会社が喜びを共有した。

沖縄建築賞

タグから記事を探す

 第8回沖縄建築賞 表彰式 
入賞・入選した建築士ら。前列左から5人目が住宅建築部門正賞の大城禎人氏、その右3人が一般建築部門正賞の左から根路銘剛次氏、望月麻衣氏、兒玉謙一郎氏
入賞・入選した建築士ら。前列左から5人目が住宅建築部門正賞の大城禎人氏、その右3人が一般建築部門正賞の左から根路銘剛次氏、望月麻衣氏、兒玉謙一郎氏

第8回沖縄建築賞には、住宅建築部門14点、一般建築部門20点の合計34作品の応募があった。その中から7点が入賞、3点が入選作品として選ばれた。

古谷誠章審査委員長は「今回の建築賞では沖縄にふさわしいというだけでなく、沖縄での新しい働き方・住み方を提案するような〝次世代の建築〟がいくつもあった。さらに今年は、作品のバリエーションも豊かで、レベルが年々上がっていることを強く感じた」と総評を述べた。

授賞式では入賞者と入選者、施主、施工会社それぞれに盾と賞状が贈られた。

「400(ヨンヒャク)」で住宅建築部門正賞と、40歳未満に与えられる新人賞をダブル受賞した大城禎人氏(大城禎人建築設計事務所)は「自分で事務所を構え、初めて設計した建築が評価されたことは糧になる。県内建築の発展に貢献できるよう今後も活動していきたい」と力を込めた。

一般建築部門正賞は「那覇文化芸術劇場なはーと」を手掛けた根路銘設計(那覇市)、香山建築研究所(東京都)、久米設計(同)によるJV(共同企業体)が受賞。久米設計の兒玉謙一郎氏は「繁華街のど真ん中に劇場を建てるということで、人々が気軽に入れる造りと巨大なボリュームを抑えることに試行錯誤を重ねた。審査では、まさにそこを高く評価していただけて非常にうれしい。多くの人に訪れていただきたい」と話した。


歴史的建築に緊張

正賞に次ぐタイムス住宅新聞社賞は「宜野座ヌルドゥンチ」を手掛けた平田寛氏(平田寛建築設計事務所)と平田歩氏(平田設計)に贈られた。平田歩氏は「歴史的な建物を建て替えるため大きなプレッシャーがあった。施主さまはじめ多くの方と対話を重ねて実現したプロジェクト。今後も地域の重要な場所としてあり続けてほしい」と語った。

表彰式の様子。今回は建築士のみならず施主、施工会社も一緒に表彰された
表彰式の様子。今回は建築士のみならず施主、施工会社も一緒に表彰された



 第8回受賞者 

住宅建築部門正賞・新人賞「400」
 大城禎人氏(大城禎人建築設計事務所)

一般建築部門正賞「那覇文化芸術劇場なはーと」
 根路銘剛次氏(根路銘設計)、 長谷川祥久氏(香山建築研究所)、兒玉謙一郎氏(久米設計)

タイムス住宅新聞社賞「宜野座ヌルドゥンチ」
平田寛氏(平田寛建築設計事務所)、平田歩氏(平田設計)

奨励賞「うるま市のおうち」与語一哉氏(ようび建築設計室)
    「路地のある家」濱元宏氏(GAB)
    「ホテルストレータ那覇」富山晃一氏(UDS)
    「あおみどりの木」根路銘安史氏(アトリエ・ネロ)

入選「立体テラスでつながる二世帯長屋」奥原和明氏(建築設計室ant)
   「三枚屋根の家」仲本昌司氏(ADeR)
   「TOU cafe and gallery」二宮隆史氏、二宮清佳氏(二宮設計)



 審査委員 

委 員 長:古谷誠章氏(建築家・早稲田大学教授)

副委員長:小倉暢之氏(琉球大学名誉教授)

委  員:能勢裕子氏(彫刻家)
               武岡光明氏(県建築士事務所協会会長)
               伊良波朝義氏(日本建築家協会沖縄支部支部長)
               金城傑氏(県建築士会会長)
               與儀拓也氏(第7回住宅建築部門正賞受賞者) 
               下地洋平氏(第7回一般建築部門正賞受賞者)



関連記事:【第8回沖縄建築賞】住宅建築部門 正賞・新人賞「400(ヨンヒャク)」
     【第8回沖縄建築賞】一般建築部門 正賞「那覇文化芸術劇場なはーと」
     【第8回沖縄建築賞】タイムス住宅新聞社賞「宜野座ヌルドゥンチ」
     【第8回沖縄建築賞】奨励賞 住宅建築部門
     【第8回沖縄建築賞】奨励賞 一般建築部門
     【第8回沖縄建築賞】古谷誠章審査委員長から総評
     【第8回沖縄建築賞】入選作品紹介

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1921号・2022年10月28日紙面から掲載

沖縄建築賞

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2151

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る