[沖縄]特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!|(有)トクダ美装プラン|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2022年5月6日更新

[沖縄]特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!|(有)トクダ美装プラン

新築時は見た目も美しく快適だったマイホームも、築年数がたつと不具合が出てくる。長持ちさせるためにはメンテナンスが不可欠だ。県内で外壁・防水・断熱塗装をはじめ、修繕やリフォーム、中長期的な修繕計画の相談などを行う専門業者を紹介する。

 外壁塗装・防水・断熱  (有)トクダ美装プラン

下地補修で耐久性アップ


ビフォー。壁の汚れなどが目立ち始めていた
         ▼
アフター。劣化部分をしっかり補修してから塗装を行った
アフター。劣化部分をしっかり補修してから塗装を行った

住まいの塗装・防水工事を手掛ける(有)トクダ美装プラン。担当者は「塗装は見た目をキレイにするだけでなく、雨水や紫外線がコンクリートに浸入するのを防ぐ役割もあります。ですが下地が劣化していたら、その効果も限られてしまいます」と話す。

そのため同社ではまず、ひび割れや劣化部分などをしっかり補修。その上で塗装を施す。「徹底した下地補修をすることで、建物の耐久性や寿命がぐーんとアップします」

防水工事では、「超速硬化ウレタン吹き付けシステム」を導入。「強力な防水層を形成し、建物を雨風からがっちり保護するのが特徴で、遮熱性・耐久性にも優れています」。数十秒で硬化する防水材を吹き付け施工するため、瓦やトタンといった複雑な形状の屋根や壁面など、あらゆる部分に施工可能。「工期の短縮にもつながります」

さらに、優れた断熱効果で暑さ・寒さを防ぎ、冷暖房の効率が上がることで電気代の節約にもなる「発泡ウレタン吹き付けシステム」との併用もできるという。

担当者は「お見積もり、ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください」と呼びかけた。

丁寧に塗装作業をする様子
丁寧に塗装作業をする様子

DATA
【本店】沖縄市比屋根7-24-23
098・931・1202
tokudabisou.jimdo.com



[関連記事]
特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!|(株)タイズリフォーム
特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!|(株)喜神サービス
特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!|(有)ツネダ塗装工業
特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!| 中部修繕センター
特集・すまいのお色直し|プロの技術で建物長持ち!| ホームペイント


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1896号・2022年5月6日紙面から掲載

特集・企画

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:1318

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る