[お住まい拝見+]機能的でカフェの厨房のような演出|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

お住まい拝見

お住まい拝見+

2020年12月25日更新

[お住まい拝見+]機能的でカフェの厨房のような演出

[お住まい拝見+]このコーナーでは、「お住まい拝見」や「こだわリノベ」といった巻頭企画で、掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介します。(紙面連載「今月の表紙から 2020年12月」より掲載)

機能的でカフェの厨房のような演出

光と風、緑を楽しむ/(株)渡久山設計/Wさん宅より

カーテンなしでプライバシーを守りながら光と風、緑に満ちたWさん宅。テラスからLDKへとオープンな間取りとしながらも、キッチンはガラスで仕切り、「食べる人の笑顔が見える」カフェ厨房のような演出が光る。LDKから見え過ぎず、つながりを感じながら料理に集中できる。

また、パントリーからランドリールーム、浴室へと行き来できるのも機能的。小上がりの和室は、壁面と畳下に大容量の収納が。地窓から見える坪庭には、建て替え前からの家の守り神、愛着あるシーサーを添えた。


白を基調にしたキッチン。大型ガスオーブンと食洗機を収め、高さはWさんの身長に合わせた。シンク前の窓は開閉可能
 

パントリーから水回りを見る
 


1階の収納スペースは、ほぼ全て和室の壁面と畳下に収め、すっきりとした客間をしつらえた


駐車場に面した坪庭に飾ったシーサーは、目隠しを兼ねて夫人がアレンジを楽しむ


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1825号・2020年12月25日紙面「今月の表紙から 2020年12月」より掲載

お住まい拝見+

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

キュレーター
比嘉千賀子

これまでに書いた記事:138

編集者
住まいと暮らしの情報紙「タイムス住宅新聞」元担当記者。猫好き、ロック好きな1児の母。「住まいから笑顔とHAPPYを広げたい!」主婦&母親としての視点を大切にしながら、沖縄での快適な住まいづくり、楽しい暮らしをサポートする情報を取材・発信しています。

TOPへ戻る