[マンション特集2018年](株)大成ホーム リゾートテラス伊祖(浦添市 伊祖)|丘上で災害に備え|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

オール電化|沖縄電力

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2018年10月26日更新

[マンション特集2018年](株)大成ホーム リゾートテラス伊祖(浦添市 伊祖)|丘上で災害に備え

海抜の高い丘の上に建つ「リゾートテラス伊祖」は、県内初の自家発電を装備。さらに非常用エレベーターを導入した防災マンション。沖縄の素材を使い、琉球文化の薫り高い風格ある演出も見逃せない。


天井高2.6メートル。シーリングファンライトが重厚感あるLDKを演出

琉球文化薫るデザインも魅力
8年連続住宅販売ナンバーワンの実績を持つ(株)大成ホーム。マンション事業にも力を入れ、大成キングスマンションの3棟目となる「リゾートテラス伊祖」を建築中だ。

県内のマンションでは初めて導入される自家発電を備えていて、停電時でもエレベーターが最長約8時間稼働、給水ポンプも動くからトイレの水洗も安心。非常時用も兼ねる26人乗りの広々エレベーターも完備。海抜48メートルの緑豊かな丘の上に建つ鉄筋コンクリート造の15階建てで、まさにヒルトップの防災マンションだ。

琉球王国発祥の地とも言われる浦添市の伊祖に立地。琉球石灰岩や琉球ガラスなど沖縄の文化が薫るテイストを随所に配し、赤瓦屋根が映える車寄せや大空間のエントランスホールはホテルのような高級感を漂わせ、都市型リゾートスタイルを演出する。最上階の「伊祖別邸」2室は、海抜90メートル以上から太平洋を一望。

間取りは別邸を除き、3LDKと4LDKの5タイプ。LDKからつながる奥行き最長2.35メートルのバルコニーで、夕日を眺めてゆったりとお酒をたしなむのもオツ。対面キッチンからはバルコニーいっぱいに広がる景色を楽しめる。

同社販売事務所所長の金城さんは「本拠地が浦添市ということもあり、地域に貢献しようと力を入れております。駐車場は全て平置き式で、市内では比較的高いカバー率の177%を確保しました」とPR。港川のモデルルームへは、向かいにあるケンタッキーフライドチキンが目印。


浴室の天井高は2.2メートルと伸び伸び。窓から望む景色とともに開放的なバスタイムを(Cタイプ除く)

ここがポイント!
★備蓄倉庫に防災グッズ
防災用工具セット、カセットコンロ用のガスボトルで使える簡易発電機を備蓄倉庫に備える。住民同士で防災を考え、備蓄倉庫を活用できる。

★緑感じる便利な立地
伊祖公園と浦添大公園に挟まれた、緑豊かで閑静な場所。近くには小学校があり、主要道路にもアクセスしやすい。

★エレガントな車寄せ
エントランスには赤瓦と石畳で飾られたリゾート感あふれる車寄せが。雨の日、荷運びなどにも重宝するだろう。



[DATA]
 タイプ別専有床面積(バルコニー除く)…A・Eタイプ(4LDK)84・29平方メートル、Bタイプ(3LDK)74・46平方メートル、Cタイプ(3LDK)65・22平方メートル、Dタイプ(3LDK)74・57平方メートル

モデルルーム公開中!
浦添市港川スズキ向かい(トレジャービル2階)でDタイプ3LDKのモデルルームを公開中。内覧は予約制。午前10時~午後6時30分(水曜定休)。


<問い合わせ・予約は下記フリーダイヤルまで>
(株)大成ホーム
 電話:098-943-9958

[マンション紹介]
・(株)デザインスタジオ琉球樂団 
     ティアレ北谷シーサイド・アラハ(北谷町 北前)


・ アーキ・ドゥ(株)
     ルピナス高原オーシャンビュー(沖縄市 高原)


・(株)ミルコ
     ミルコマンション名護宮里(名護市 宮里)

    
・  大晋建設(株)×あなぶき興産(株)
     ミオビエントアルファ山下(那覇市 山下町)

    
・(株)ホーム21
     クレアレーベン南上原(中城村南上原)
    

・(株)大成ホーム
     リゾートテラス伊祖(浦添市 伊祖)


・  グランマーレ東浜ワイズ(与那原町 東浜)


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1712号・2018年10月26日紙面から掲載

特集・企画

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:521

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る