第4回沖縄建築賞|一次審査10作品が通過|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

オール電化|沖縄電力

スペシャルコンテンツ

沖縄建築賞

2018年4月27日更新

第4回沖縄建築賞|一次審査10作品が通過

県内の優れた住宅や一般建築、建築士を顕彰する沖縄建築賞。2015年から始まり、今年で4回目を迎える。この連載では、その最新情報とともに、受賞作品や応募作品の詳細についても取り上げていく。初回は、第4回沖縄建築賞の1次審査通過作品を発表。住宅建築部門5作品・一般建築部門5作品の合計10作品が2次審査へ駒を進めた。

第4回沖縄建築賞 一次審査通過

<住宅建築部門>


個人住宅
本部町の新民家
漢那潤((株)ISSHO建築設計事務所)





専用住宅
Omn-house(オーエムエヌハウス)
仲間郁代(仲間郁代建築設計事務所(株)





専用住宅
ウルマノイエ ~コトガツナガルスマイ~
美濃祐央(一級建築士事務所 mino archi-lab)





一戸建ての住宅
知念の家
根路銘安史(アトリエ ネロ





専用住宅
アカミネのいえ「那覇という都市に住む」
小林進一(コバヤシ401.Design room(株))



<一般建築部門>


教会
街の景観を変えた教会 ~地域の人々と共に~
照屋寛公(建築アトリエ トレッペン)





保育園
愛和保育園
前田慎(アアキ前田(株))





集合住宅
FFD unit(エフエフディユニット)
大嶺亮(ファイブディメンジョン一級建築士事務所)





事務所・会議室・体育室
沖縄県体協スポーツ会館
柴山義文((株)国建 建築設計部)





老人福祉施設
南風原の老人福祉施設
山口瞬太郎((株)山口瞬太郎建築設計事務所)
 


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1686号・2018年4月27日紙面から掲載

沖縄建築賞

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:508

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る