紙面で開催!住まいの展示会|(株)シナジートラストキャピタル|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

こども絵画コンクール

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2021年10月22日更新

紙面で開催!住まいの展示会|(株)シナジートラストキャピタル

長引く新型コロナウイルスの影響により、さまざまなイベントが中止になっている。そこで今号は、住まいに関する展示会を紙面上で開催。新築一戸建てからリノベーション、設備・建材、住宅ローンまで、幅広い分野の12業者が集まった。

相続相談&リフォーム
築古の資産価値高める|市場分析を踏まえ提案|(株)シナジートラストキャピタル

リフォーム業をはじめ、不動産の管理・活用等の提案を行う(株)シナジートラストキャピタル=中城村南上原


相続に特化した“親子三代幸せサポート企業”シナジープラスのグループ会社である「(株)シナジートラストキャピタル(本社・中城村、亀島淳一代表取締役)」。

目指すリフォームの形は「物件の資産価値を高める」こと。対象は主に築古物件。相続相談の過程で寄せられる築古物件に関する悩み、解決策の一つとしてリフォームを提案する。「相続しても困らない、引き継ぎたくなる物件に再生し、お客さまの子供や孫の世代まで幸せになれるようサポートしている」と同社の増井泰信さんは話す。

特徴は市場分析を踏まえた提案。周辺地域の人口や世帯数の動向、年齢別人口といった公的データに加え、「独自に集計した家賃や売買に関する市場調査情報を基に分析。適正な資本投資額はいくらか、間取り・設備・仕様をどうするかなど、具体的なリフォーム計画を立案する」。もちろん、それには将来的な補修・修繕も含まれる。

また、グループ会社内の各社と連携。「不動産売買や資産組み換えも視野に入れて、専門家がお客さまに合ったプランを組み立てていく。賃貸物件はリフォーム後の管理も行っており、継続的なサポートが可能」。集合住宅や分譲マンション、一戸建て住宅などにも対応する。


さまざまなデータを基に市場分析を行い、将来を見据えて提案


【問い合わせ】

(株)シナジートラストキャピタル  
中城村南上原1024-5
平日9時~17時
土・日・祝日休み
電話=098・963・9269

関連記事:「紙面で開催!住まいの展示会 12業者紹介」


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1868号・2021年10月22日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:1364

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る