紙面で開催! 住まいの展示会|タイガー産業㈱「SGルーフィング」|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2020年10月16日更新

紙面で開催! 住まいの展示会|タイガー産業㈱「SGルーフィング」

新型コロナウイルスの影響によって、今年はさまざまなイベントが中止になっている。そこで今号は、住まいに関する展示会を紙面で開催。ZEH対応の住宅建築から、水処理システムや屋根の防水工法、特殊形状のカーテンといった設備・建材、セキュリティーシステムや抗菌コーティングのような安心のためのサービスなど、住まいを快適にするものが目白押しだ。

タイガー産業(株) SGルーフィング



施工後11年経過。強い日差し、強風や潮風にさらされていたにも関わらず、はっ水効果は抜群


柔軟性があるシートだから、アーチ状の屋根にもしっかり密着

耐候性高く長期保護

タイガー産業が販売展開するSGルーフィングは防水工法の一つ。コンクリート造・木造・鉄骨造といった、多様な構造の建物屋根を防水・遮熱し、建物を長期保護する。シリコーンゴムとグラスファイバークロスでできた柔軟性のある複合シートを使うので、アーチなどの複雑な形状の屋根にも密着し、しっかりと防水する。人にも環境にも優しい工法で、施工中も静か。

住宅のほか、体育館などの公共施設、ホテル・集合住宅・米軍施設など施工実績は多数。耐候性・耐久性など性能データを収集し、強い日射や台風・塩害など、沖縄の厳しい気候環境でもメンテナンスせずに16年以上の防水・はっ水性能を保つのも実証済みだ。また、施工前後で屋根の表面温度が20度以上下がる結果もでており、省エネにも期待が高まる。最長20年の防水保証があるのもうれしい。


波打った形の鉄骨造屋根にも施工可。多様な構造・形状の屋根に対応し、大型施設での実績多数

同社は「高い耐久性・防水性・遮熱性が強み。定期メンテナンスが一切いらず、建物を長期保護する。一般的な工法と比べて、長期的に見た費用面でも有利」と話した。

同社の「エミール水処理システム」もチェック!

[問い合わせ]
タイガー産業㈱ 環境推進課 うるま市州崎12-11
電話=098-982-1915(土日祝日定休)
tiger-sg.co.jp


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1815号・2020年10月16日紙面から掲載

特集・企画

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:871

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る