[お住まい拝見+]素材感楽しむ西海岸リゾート|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

お住まい拝見

お住まい拝見+

2020年5月22日更新

[お住まい拝見+]素材感楽しむ西海岸リゾート

[お住まい拝見+]このコーナーでは、「お住まい拝見」や「こだわリノベ」といった巻頭企画で、掲載しきれなかった設計の工夫や施主のこだわり、記者がおもしろいと感じたポイントなどを紹介します。(紙面連載「今月の表紙から」より掲載)

1794号「海を最大限に堪能! カリフォルニアスタイルの家」より
Iさん宅/(有)アトリエ・門口



海と緑を望む明るく開放的な空間に置いた、木目の存在感が際立つ造作キッチン。アメリカ西海岸のような乾いた空気感と、ゆったりとした時の流れを演出する

海を望む眺めを重視し、3階にLDKを配置したIさん宅。手持ちのアメリカン家具に合わせ、室内はアメリカ西海岸のリゾートを思わせるしつらえに。キッチンは、存在感のある木目で乾いた質感を醸し出すパネルで造作。洗面台もキッチンと雰囲気を合わせて扉を造作した。海を五感で感じ、BBQも楽しめる屋上へは、天井に設けたハッチを下ろし、はしごを登ってアクセスする。天井裏の活用で、室内の雰囲気も外観も損なうことなく、憩いの場を増やした。


キッチンの一角に設けたタモ材のカウンターには、お気に入りの食器を飾って楽しむ


メラミン化粧板を扉に使って造作した洗面台。本来は縦の木目だが、キッチンの雰囲気に合わせ、木目が横になるように用いた


海を五感で満喫できる屋上。「自然、そして地球とのつながりを感じられる」と、石井さんのお気に入りだ。一人でのんびり考えごとをしたり、家族でBBQを楽しんだりと、楽しみが詰まっている 


屋上へは天井裏からアクセス。3階回遊廊下の天井に設けたハッチに取り付けられたはしごから上り下りする


「お住まい拝見プラス」一覧へ
 
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1794号・2020年5月22日紙面「今月の表紙から 2020年5月」より掲載


 

お住まい拝見+

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:856

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る