夢広がる 幸せ住まいのヒント|幸せ探し家探し 2017|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

家づくりのこと

企業・ひとの取り組み

2017年7月28日更新

夢広がる 幸せ住まいのヒント|幸せ探し家探し 2017

不動産の購入や住宅の建設、さらにより快適な暮らしを目指すリフォームなど、住まいへの関心は高まりを見せています。RBC(琉球放送)で2017年7月29日(土)午後4時30分から放送される「幸せ探し 家探し2017」では、住まい探しのヒントになるさまざまなアドバイスを紹介します。

幸せ探し家探し2017|夢広がる 幸せ住まいのヒント

2017年7月29日(土)午後4時30分~

情報提供は「ウィングカムフォート」「安永建築」「シンコー沖縄」「エンエンタープライズ」「大晋建設」「タマキホーム」「ブルームーンパートナーズ」の各社。物件情報からインテリア、現在の不動産取引の状況まで、幅広い内容です。レポーターの知念臣悟さん、松田淳奈さんと一緒に「幸せ探し 家探し」へ行こう!



建築・不動産

タマキホーム(株)(環ハウスグループ)

建築・不動産をトータルサポート

建築・不動産をトータルサポートする環ハウスグループ。4社が加盟し、建物の設計・監理、土地活用、アパート建築、不動産売買・賃貸管理など、各分野に特化したグループ企業だ。今回紹介するのは分譲マンションと二世帯住宅兼アパート。

タマキホームが分譲中のマンション「ウィングシャトー Uruma Villa(ウルマ ヴィラ)」はうるま市塩屋に9月完成予定。「琉球とユーロのデザインを融合したハイブリット・レジデンス」がコンセプト。赤瓦屋根や花ブロックなど沖縄らしいエッセンスと、フランスの世界的建築家ル・コルビュジェの建築手法を融合させた。オール電化、無料駐車場2台に加え、標準設備も充実。キッチンは93%天然水晶の高級人造石で手触りも良く、質感に光沢があり、食器洗い乾燥機も備え付けとなっている。

那覇市の二世帯住宅兼アパートは、グループの長年の実績を生かして土地の有効活用を提案しながらアパート経営のコンサルティングを行う。住宅部分の住み心地はもちろん、アパートもさまざまなニーズに対応できるように工夫。


うるま市で分譲中のマンションのコンセプトルーム。最終1戸

同マンション外観イメージ

那覇市にある二世帯住宅兼アパートの室内

<土地活用・アパート建築について>
タマキホーム(株)本社
098-854-1186

<ウィングシャトーUruma Villaについて>
タマキホーム(株)中部支店
098-974-9295

本社・中部支店ともに営業時間:10時~18時
定休日:水曜



戸建て

大晋建設(株)

「こだわり」満載 新たな木造住宅

総合建築業の大晋建設(株)は創業68周年。戸建て住宅、分譲・賃貸マンション、公共工事などを手掛ける。「従来の戸建て住宅の概念を一新させた」と注目を集めているのが木造住宅「MIOPORTO(ミオポルト)」。シンプルデザイン、低コスト、工期短縮など、住まう人の“こだわり”を詰め込んだ。

問い合わせの多い台風やシロアリ対策にも配慮。構造計算の強度を通常の1.25倍にして強固さを備え、シロアリの侵入を防ぐため建物の基礎底部にコンクリートを敷き詰めたり、床下を乾燥させる工夫も。安心して住んでもらうために、「地盤保証総合サービス」「住宅瑕疵担保責任保険」「シロアリ補償」を設定した。

糸満市潮崎にあるモデルハウスは5LDKで駐車場は4台。リビングは明るく開放感のある12.9帖の広さで、対面式キッチンにすることで家族間のコミュニケーションを取りやすく。2階はゆったりくつろげるようなプライベート空間独立型、各部屋にはウオークインクローゼットを配して収納もたっぷり。建物全体から、木の良さである湿度調整機能や木のぬくもりを感じられる。


シンプルなデザインの外観

家族との会話も弾む対面式キッチン

光と風が流れる明るいリビング

大晋建設
098-833-2160
営業時間:10時~17時(予約時間)
定休日:水曜、旧盆、正月、4月15日(創立記念日)
https://www.taishinkensetsu.co.jp/
「暮らしてMIO」で検索を



分譲マンション

(株)エンエンタープライズ

ハイグレードな設備を提供

分譲マンションの専門業の(株)エンエンタープライズは不動産の売買および仲介、マンションの企画から販売まで、さまざまなサービスを提供している。「家族の笑顔」をテーマに、通勤通学の利便性と眺望を追求した「エンズガーデン宮里ヒルズ」。小学校と幼稚園に隣接し、子育てに適した立地の「エンズオアシス比屋根スクールフロント」など、顧客ニーズや地域の特性に合わせた企画販売が特徴だ。

2019年に沖縄市美里エリアに完成予定の「エンズパレス美里シティ」のコンセプトは「日々の生活を豊かにするハイグレードな設備」。生活スタイルに合わせ、5種類の間取りから選ぶことができる。

さらに、天井からマイナスイオンが放出される『マイナスイオンクロス』、ブルートゥースで接続できるリビングスピーカー、浴室には美肌効果で女性を中心に関心が高いミストサウナなどを完備。快適な生活を送るためのハイグレードな設備が、すべての部屋に合わせて30カ所備えられているのもうれしい。


子育てしながら家事がしやすい動線と女性の目線を意識したL型のカウンターキッチン

地上約40メートルの高さで東シナ海や花火を望める屋上広場

暮らしの利便性が高く注目を集める美里

エンエンタープライズ
0120-930-400
営業時間:10時~19時
定休日:水曜(※祝日は除く)
http://yennspalacemisatocity.com/



インテリア

シンコー沖縄(株)

住まいづくりコーディネート

快適な暮らしに大きく関わるインテリア。「あなたの住まいづくりを一緒にコーディネート」をコンセプトにしたシンコー沖縄は創業45周年を迎えた。

宜野湾市のショールームにはインテリアに関するさまざまな商品が展示されている。カーテン、壁紙、床材など各コーナーでは、実際に商品に触れて質感や色、柄を確認し、納得の商品選びが可能。特に種類が豊富なのがカーテンで、そのサンプル数は1200点に上る。カーテンレール、ロールスクリーン、ブラインドシェードなど品数豊富だ。また、カタログは貸し出すこともできるため、自宅でゆっくり選ぶのもOK! 

好評なのはスタッフによるコーディネート。実際の間取り図を見ながら、どの部屋にどのような壁紙やカーテン、床材などを使用するのか一緒に考えてくれる。カフェコーナー、キッズルームも完備し、子ども連れでもゆっくりと見学ができる。


豊富な商品が展示されているショールーム

実際に触れることができるカーテンの吊りサンプル

床材も1枚ごとに展示

シンコー沖縄
098-897-8666
営業時間:10時~17時
定休日:火曜、ゴールデンウィーク、旧盆、勤労感謝の日、年末年始
https://sincol-ok.co.jp/showroom/





木造住宅

(株)安永建築

木の魅力伝える住宅を

木造住宅の設計、施工を行う(株)安永建築。2011年の創業以来、木造住宅の魅力を伝え、台風が多く、気温が高い沖縄の風土に適した丈夫で長く住み続けられる住宅を提案。「安らぎ永く」「住む人が幸福に」なる住まいづくりを目指す。

自然素材である木の良さを生かすため、三河(愛知県)産の国産ヒノキを使用。自然乾燥をさせているため、強度や耐久性だけでなく耐水性にも優れているという特徴も。その特徴を最大限に引き出しながら、実際に家を建てるのは大工歴46年の棟梁を中心とした職人チーム。一棟ごとに熟練の職人が作り上げる家は、沖縄に多い台風への備えとして建物全体の耐久構造も高めた。

高温対策として、床下に湿気をためないように基礎部分を高くした構造に。また、熱を伝えにくいという木の特製に加え、宇宙ロケットにも使用されている遮熱効果の高い塗料を塗布し、室温の上昇を防ぐ。さらに、塩害対策の屋根瓦、遮熱ペアガラス、殺虫剤を使用しないシロアリ対策のベイト工法を導入するなど、安心して暮らせる提案が家中にあふれている。


木造の趣あふれる外観

柱や床から伝わる木のぬくもり

畳の感覚がうれしい和室

安永建築
0120-693-702
営業時間:9時~20時
定休日:水曜
http://yasunaga-k.co.jp/



住宅リフォーム

(株)ウィングカムフォート

ニーズに合わせベストな提案

住宅リフォーム会社として20年の実績を誇る(株)ウィングカムフォート。長年培ってきた技術で住宅の外壁改修、防水塗装から、内装工事、増改築、太陽光発電・オール電化の導入まで、手掛ける業務は幅広い。それぞれの部門では専門スタッフが対応。施工後にはアフターサービスやメンテナンスなど、ニーズに合わせたベストな提案とプロフェッショナルなサービスを提供している。

今回の放送で紹介される最先端の防水塗装を行う機械『超速硬化ウレタン防水吹き付けシステム プルーフロンQS』。塗装からわずか10秒程度で指で触れるほどに乾く速乾性と、スプレータイプになっているため隙間やムラのない均一で美しい防水塗装が可能な点が特徴となっている。

大雨や台風など気象変化の多い沖縄では、外壁を防水塗装することで日々の劣化を防ぎながら、建物の寿命を延ばすことができる。沖縄の顧客ニーズを捉えた最新の技術に注目だ。


スプレータイプで防水塗装

速乾性がある最先端機械を採用

幅広いサービスを提供

ウィングカムフォート
0120-347-874
年中無休
http://www.wingcomfort.jp/



経営コンサルティング

ブルームーンパートナーズ(株)

状況知って早めの購入計画を

経営コンサルティングや経済、市場調査、ベンチャービジネスや起業支援を行っているブルームーンパートナーズ(株)。代表取締役の伊波貢さんは沖縄の建築事情として、外国人観光客の増加やモノレールの延伸、大型ショッピングセンターの建設計画が続くなど「沖縄全体が住宅に限らず建設ラッシュになっている」と分析する。建築に関する職種の人手不足は深刻で、現在建築コストは上がっている状況だ。

また沖縄においては、「特に木造住宅が伸びている」と伊波さん。これまでは、沖縄で木造住宅というと塩害やシロアリ、台風など心配される部分が多かった。しかし技術的な対策が進み、工期が短いこともあり、「年間で400~500戸ペースで木造住宅が増えている」と言う。

現在、建築コストは上昇しているが、「住宅ローン金利は過去最低水準となっている。土地・家屋の価格だけではなく、金利や減税などの助成制度の情報を集め、住宅購入は早めの計画を」と話した。


ブルームーンパートナーズ(株)代表取締役の伊波貢さん

コンサルティングを生業とし、多角的に現状を捉えている同社ロゴ

ブルームーンパートナーズ
http://bluemoon-p.com/
「ブルームーンパートナーズ」で検索を

 



テレビは3チャンRBC

探し リポーター

幸せ探し家探し リポーター|知念臣悟さん幸せ探し家探し リポーター|松田淳奈さん
各社を紹介する知念臣悟さん(左)と松田淳奈さん

テレビは3チャンRBC
放送終了後はYou Tubeにアップ。RBCホームページからもご覧いただけます。


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 第1647号・2017年7月28日紙面から掲載

企業・ひとの取り組み

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:759

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る