[万全ですか?住まいの防災・防犯③]知っておきたい!災害の種類と補償②わが家の“耐風度”チェック|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

防災

2023年7月21日更新

[万全ですか?住まいの防災・防犯③]知っておきたい!災害の種類と補償②わが家の“耐風度”チェック

火災保険の対象は「火災だけ」と思われがちだが、集中豪雨に伴う「排水機能オーバーが原因の床上浸水」や、台風時の「強風による室外機の故障」も対象となる。事例をもとに保険代理店の担当者が紹介。“わが家の耐風チェック”リストも事前対策に役立てて!

防災

タグから記事を探す



台風シーズンに備え、わが家の「耐風度」をチェックしてみよう=下チェック表。チェックが多いほど耐風度は低い。住まいの保険を取り扱う大同火災のあんしん・あんぜん企画推進課の担当者は「特に屋根まわりや開口部は、これまでの事例から見ても最も壊れやすい部分。建物倒壊の原因や他人にケガをさせるリスクにもつながります。事前に確認し、チェック箇所は適切な補修を」と呼び掛ける。台風時の屋外は強風や突風にあおられるので非常に危険。チェックや対策は事前に行っておこう!









関連記事:
[万全ですか?住まいの防災・防犯①]台風時の停電 事前対策と情報収集を
[万全ですか?住まいの防災・防犯②]知っておきたい!災害の種類と補償①保険代理店
[防災・防犯特集]住まいと人命守る製品&サービス 10社

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1959号・2023年7月21日紙面から掲載

防災

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2151

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る