紙面で開催! 住まいの展示会|㈱一球さん「ウイルス抗菌サービス」|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2020年10月16日更新

紙面で開催! 住まいの展示会|㈱一球さん「ウイルス抗菌サービス」

新型コロナウイルスの影響によって、今年はさまざまなイベントが中止になっている。そこで今号は、住まいに関する展示会を紙面で開催。ZEH対応の住宅建築から、水処理システムや屋根の防水工法、特殊形状のカーテンといった設備・建材、セキュリティーシステムや抗菌コーティングのような安心のためのサービスなど、住まいを快適にするものが目白押しだ。

(株)一球さん「ウイルス抗菌サービス」



光に当たることで菌やウイルスを分解する光触媒技術を用いた「次世代抗菌バリアコーティング剤keskin(ケスキン)」を塗布して抗菌する。壁や天井だけでなく蛇口などの水回り、家具や布製品にも塗布できる



光触媒でコーティング

滑り止め施工などを行う(株)一球さんは、光触媒による抗菌コーティングを始めた。

「keskin(ケスキン)」という光触媒のバリアコーティング剤を用いて行う。「塗布後、光に当たるとその部分のウイルスや菌などが99・9%分解除去される」と同社の金城一代表は説明する。

ケスキンは室内の弱い光(可視光)でも効果を発揮するから、さまざまな人が触れるドアノブやスイッチ、テーブルなどの抗菌も可能。一度塗布すれば15年の長期間、効果が持続するという実験結果も出ている」と話す。

たばこやペット臭も分解する。さらに、「安全性試験をクリアしているので、口に入っても、肌に触れても害はありません」。

ウイルスの測定、除菌、ケスキンでの抗菌サービスなど希望に応じて対応している。「一般のご家庭はもちろん、自宅を教室にしていたり、来客の多い家は特におすすめです」と話した。


自社で汚染物質を高感度に測定した。光触媒コーティングは時間の経過と共に菌が減少するのがわかる

[問い合わせ]
㈱一球さん 豊見城市真玉橋67
電話=098・953・7681 http://193.okinawa/


編集/出嶋佳祐
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1815号・2020年10月16日紙面から掲載

特集・企画

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:871

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る