今回のリビングショウにはどんな商品があったの? 注目を集めていた製品をピックアップ!|気になるコト調べます!⑨|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

木立

家づくりのこと

住まいに関するQ&A

2016年10月28日更新

今回のリビングショウにはどんな商品があったの? 注目を集めていた製品をピックアップ!|気になるコト調べます!⑨

10月14日から16日に沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)で開催された「第30回沖縄県トータルリビングショウ」には、建材や家具、インテリアなど、さまざまな商品を取り扱う54社が集まった。その中から、わが家に快適さや彩りをプラスしてくれそうな、注目商品3点を紹介する。

住まいに彩り・快適さ プラス

インパクト大の屋根瓦 ゴージャスな金色 初登場
 カラー瓦「彩」シリーズ(おきなわ屋根工事店) 
チェリーピンクやレモンイエロー、ラベンダーバイオレットなど、かわいらしい色の瓦が並んだ「おきなわ屋根工事店」のブース。同社の新垣守崇常務は「塗料だと色があせていきますが、この『彩シリーズ』の瓦は、すべて無鉛釉薬(ゆうやく)で色を出しているからあせにくい」と説明する。
スイーツのような色合いから特に女性からの注目度が高かった。「屋根全体はもちろん、玄関先だけとかワンポイントに用いるお客さまもいます。あと、店舗に使いたいという声も多い」と話す。中でも、光り輝き「めでたさ」を放つ金色の瓦は、足を止めなでていく人も多かった。「県内では初お目見え。インパクトやゴージャス感を求める方にお勧めです」。

光り輝く金色の瓦は県内初お目見え。足を止め、なでていく来場者が多かった

 問い合わせ先/おきなわ屋根工事店( 098-944-4496 )


目隠しにも雨戸にも 既存の窓に取り付け可能
 外付けブラインド(アーバン沖縄) 
アーバン沖縄が出展したのは、窓の外に取り付ける電動式のブラインドシャッター「BRIIL(ブリイユ)」。スイッチ一つでルーバーの開閉や角度の調節ができる。
同社の棚原良浩代表は「視線は遮りつつ、風は通す。ルーバーを全部閉じてしまえば、雨戸のように使うこともできる。台風の多い沖縄では重宝するはず」と話す。既存の窓への取り付けも可能。価格は窓の大きさによって異なるが、およそ30万円~50万円(別途工事費6万円がかかる)。「ルーバーが下降している際に障害物があれば自動で停止する機能も付いている。さまざまな家庭で安心して使っていただけると思う」とアピールした。

ルーバーはスイッチ一つで開け閉め可能。掃き出し窓にも設置OK


ルーバーを全部閉じれば雨戸のようになり、台風時の飛来物よけになる

問い合わせ先/アーバン沖縄( 098-873-0088 )


体圧を分散 無理ない寝姿勢 天然ゴム成分で抗菌・防虫
 高反発マットレス(オカノ) 
特有の弾力性がある高反発マットレス。オカノは天然ラテックス(ゴム)素材を使ったマットレスや枕を取り扱う。
同社の国永美智子さんは「押し上げる返圧が体を支えるから、軽い力で寝返りがうてる。肩や腰の負担を減らしてくれるので、腰痛持ちの方にもオススメです」と特徴を説明する。高反発マットレスと一般的なマットレスを手で押し比べてみると、高反発の方が押し返す力が強く、弾力を感じる。「単に硬いわけでなく、人体の表面硬度に近い状態で、体との相性も考慮されています」。天然ゴムの効果によりダニを寄せ付けず、カビに強いのもポイント。「医療現場でも採用されています。天日干し要らずでお手入れもラク」と語る。シングル・セミダブル・ダブルタイプがあるほか、敷布団に重ねて使うタイプもある。


シングルタイプ(横95センチ×縦195センチ×厚み9センチ)のマットレス


押してみれば一般的なマットレスとの弾力の違いは歴然(右/高反発マットレス  左/一般的なマットレス)

問い合わせ先/オカノ( 098-867-1633 )


気になるコト調べます!一覧


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 第1608号・2016年10月28日紙面から掲載

住まいに関するQ&A

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:648

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る