記事検索|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

こども絵画コンクール

記事検索
  • 公開年月から探す
  • 検索
  • キーワード
  • 検索
  • クリア

【記事検索検索】フランク・ロイド・ライトの家具8件表示しています。

  • インテリア

    弟子に受け継がれた「叡知」|フランク・ロイド・ライトの家具[08]
    20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトが手掛けた家具を紹介してきた本連載。今回は番外編として、ライトの弟子で執筆者の祖父でもある遠藤新氏がデザインした椅子を紹介する。予算を抑えながらデザイン性にもこだわった椅子には、ライトから受け継がれた「叡知」が見て取れる。
    2017/12/01
    編集部
  • インテリア

    91歳まで現役 図面描き続け|フランク・ロイド・ライトの家具[07]
    著者の遠藤さんが、今年の夏にアテンドしたフランク・ロイド・ライトの建物を巡る「ライトツアー2017」編・第4弾。最後は、ニューヨーク近代美術館で開催された「ライト生誕150年記念展覧会」の様子です。91歳まで精力的に設計活動をしたライトの足跡を振り返ります。
    2017/11/03
    編集部
  • インテリア

    椅子やデスクも社屋に合わせ|フランク・ロイド・ライトの家具[06]
    遠藤さんがアテンドしたフランク・ロイド・ライトの建物を巡る「ライトツアー2017」編・第3弾。今回は、「ジョンソンワックス社」の話です。建物はもちろん、デスクやオフィスチェアまでライトが手掛けています。このオフィスチェアには面白い逸話も残っています。
    2017/10/06
    編集部
  • インテリア

    小規模でも「ライトデザイン」|フランク・ロイド・ライトの家具[05]
    前回に引き続き、フランク・ロイド・ライトの建物を巡る「ライトツアー2017」のお話です。遠藤さんはウィスコンシン州の「タリアセン」から、シカゴ郊外へ。日本のメディアであまり取り上げられたことのない、分譲住宅「アメリカンシステム」を訪れました。
    2017/09/01
    編集部
  • インテリア

    包み込まれる心地良さ|フランク・ロイド・ライトの家具[04]
    執筆者の遠藤さんは、ことし6月21日から28日にかけて、アメリカ東部にあるフランク・ロイド・ライトの建築を巡るツアーの案内役を務めた。今回は、ライトの手掛けた家具とともに、ツアーの様子を紹介してもらう。
    2017/08/04
    編集部
  • インテリア

    ランプとあんどん融合|フランク・ロイド・ライトの家具[03]
    建物だけでなく家具でも今なお人々を魅了する、建築家フランク・ロイド・ライト。今回紹介するのは、ライトの自宅兼仕事場「タリアセンイースト」に置かれていたテーブルランプ。和と洋の雰囲気が融合した、優しいデザインと明かりが魅力です。
    2017/07/07
    編集部
  • インテリア

    六角形の背もたれ特徴|フランク・ロイド・ライトの家具[02]
    アメリカの建築家、フランク・ロイド・ライトは、建物だけでなく、室内空間の調和も重要と考え、自らの建築にふさわしい家具を自分の手でデザインしていました。今回は旧帝国ホテルにあった「ピーコックチェア」を紹介します。
    2017/06/02
    編集部
  • インテリア

    隙間から漏れる温かな光|フランク・ロイド・ライトの家具[01]
    20世紀を代表する建築家の一人、フランク・ロイド・ライト。多彩な建築物を造ってきた彼は、その空間に合う家具も手掛けていた。この連載では、ライト建築に詳しい建築家・遠藤現さんに、ライトの手掛けた家具や照明などを紹介してもらう。初回はその代表作であるフロアランプ。印象的なデザインと温かな光は、今なお多くの人を魅了する。
    2017/05/04
    編集部

TOPへ戻る