アクセス良好 人気高まる[糸満市武富]|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

木立

スペシャルコンテンツ

地域情報(街・人・文化)

2019年9月6日更新

アクセス良好 人気高まる[糸満市武富]

[歩いて見つけた!地域の住み心地-32-]糸満市武富は那覇空港自動車道のICが近く、アクセス性が良いことで人気で、特に近年、建築が盛んな武富区画整理地区は他地域から物件を探しに来る人が多いようだ。戦前からある集落、復帰後の住宅地と時代の移り変わりが見えるのも面白い。

那覇近郊から物件求め

三つの顔持つ住宅地
糸満市の最北に位置する武富地域は海抜約70メートルの高さに広がる住宅地で、高台の公園などからは海が望める。北東側は八重瀬町、西側は豊見城市に挟まれ、豊見城ICまで約1キロ、一般道でも那覇市や南風原町などへアクセスしやすい。飲食店舗などが併設されたスーパーが地域内にあるほか、県道7号線(奥武山米須線)沿線は店舗が並び、買い物に不自由はなさそうだ。

同地域は、三つの顔を持つ。一つ目は、2003年から工事が始まった武富区画整理地区=エリアマップ内の濃い黄部分。道路が整い、近年は建物が次々に建ち始めている。真新しい一戸建て住宅やアパート、建築中の現場がある中、ちらほらと残る宅地は家が建てられるのを待っているかのようだ。アパートに「貸」の垂れ幕がかかっている部屋はほとんど見られない。

二つ目は、サトウキビ栽培が盛んだった農村集落。地域の北側には畑地やビニールハウスが広がり、戦前からある武富の本集落は区画整理地区に挟まれる形で残っている。どっしりとした石垣が並ぶ細い道は、家が新しくてもどことなく懐かしい雰囲気がある。三つ目の武富ハイツは、地域の北東にある本土復帰後に整備された住宅地だ。整然と1~2階建てのコンクリート造住宅が並ぶ。戦前、復帰後、近代と移り変わる住宅地の様子が面白い。

新興地には他地域から
「アクセス性の良さで人気があり、買い物も便利。那覇や豊見城では手が出せず、同地域まで範囲を広げて探しに来る人が多い」と教えてくれたのは、(株)共和ホーム不動産売買部の屋良啓太さん。

前述の三つの住宅地は不動産の動向や探しに来る人にも違いがあるようで、「武富ハイツはなかなか物件が出てこない。本集落は、もともと地縁がある人たちが探しに来ることもあって、賃貸でも長らく住み続けている。一方で区画整理地区は他地域の人が探しに来る傾向がある」という。

土地の相場は「区画整理地区が坪当たり20万円台後半から30万円以下。本集落では20万円以下で、両地区でひらきが見られる」。区画整理地区は建売住宅の建設・販売もあり、「地域内で見て木造が比較的多めな印象」だという。

賃貸物件は「1LDKは5万8000~6万円以下。部屋数に伴って1万円ずつ上がるイメージで、2LDKは7万円以下、3LDKは8万円以下」。駐車場1台分は確保できそうだが、2台目以降は「要相談や近場の貸駐車場を探すことになる」。

屋良さんは「区画整理地区は今後どんどん住宅やアパートが建ち、潮崎や西崎のような住宅街になりそう」と話した。



どんどんお家が建ってきているよ! これから人が増えてにぎやかになりそうだルン♪



区画整理地区内にはアパートと一戸建て住宅が建ち始めている。保留地の販売は現在、同区画整理組合が管理している


豊見城市との境にある市道(田里線)近くの区画整理地区内には新しいアパートが立ち並んでいる。同道路は地域の生活道になっており、コンビニや美容室などが並ぶ


マックスバリュ裏手でも建築現場がちらほら。近年勢いのある木造住宅の建築も盛んなようで、軸組みの様子が見られた。左側はアパートが建設中のようだ

◆エリアマップ◆

校区
小学校は兼城小学校。中学校は兼城中学校。どちらも糸満市嘉数(武富から約3キロ)に所在

土地の価格
区画整理地区内は坪当たり30万円以下。本集落内は20万円以下でひらきが 見られる

家賃
1LDKは5万8000~6万円以下。部屋数に伴って1万円ずつ上がるイメージで、 2LDKは7万円以下、3LDKは8万円以下

グスクだけど城じゃない

武富本集落の北側に位置する「武富グスク」は、いわゆる城跡ではなく、拝所の集まり。写真右の木々に囲まれた中に集落のヒヌカンなど数カ所の拝所がある。その近くにはサーターヤー(黒糖小屋)があったが、現在はグラウンドとして地域の人々がグランドゴルフなどを楽しんでいる。
 


武富近隣の物件紹介
糸満市阿波根 閑静な住宅街

「大変ありがたいことだが、武富の物件は全て満室」と、苦笑いする共和ホームの屋良さん。武富地域の人気の高さがうかがえる。

紹介してくれたのは武富近隣、阿波根地域の2LDKの物件。「10月退去予定で家賃は調整中」だという。閑静な住宅街にあり、小学校まで約1.5キロ。問い合わせは同社(電話=098-856-4933)まで。


編集/川本莉菜子
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1757号・2019年9月6日紙面から掲載

地域情報(街・人・文化)

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
川本莉菜子

これまでに書いた記事:26

編集者
好奇心が行動源。まち歩きで面白いことを発見した時に興奮し、脇目振らずに追いかけて迷子になること多し。人が住む・暮らす場所にある歴史、知恵、繋がりの面白さを見つけて発信していきたいです。よく県外出身かと聞かれますが、生粋のウチナーンチュです。

TOPへ戻る