【広告】美ら海ハウジング(株)|梅雨前の防衛隊 〜心地よい住まいの秘訣〜③|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2024年4月12日更新

【広告】美ら海ハウジング(株)|梅雨前の防衛隊 〜心地よい住まいの秘訣〜③

高温多湿な沖縄では、梅雨時になるとカビの発生やシロアリ被害等に悩む人は少なくありません。そんな沖縄ならではの住まいのお困りごとを解決へと導いてくれる7社の商品・サービスを紹介します。

高温多湿な沖縄では、梅雨時になるとカビの発生やシロアリ被害等に悩む人は少なくありません。そんな沖縄ならではの住まいのお困りごとを解決へと導いてくれる7社の商品・サービスを紹介します。

◇  ◇  ◇  ◇  ◇


 機能性コーティング剤  吊るして防カビ「エアーバリア」 
光不要で24時間家中カビ対策


土地建物の売買や仲介を中心に手掛ける美ら海ハウジング(株)。取扱物件の豊富なメンテナンス経験を生かし﨑原雅史さんが提案するのが「屋内空間丸ごとカビ対策」だ。
 

機能性コーティング剤の施工風景。高い耐久性と幅広い効果で、大型競技場やワクチン接種会場にも使われている


壁・床・天井・家具といった接触面のカビ対策として勧めるのは、機能性コーティング剤。光を必要とせず24時間働き続けるリン酸チタニアを主成分とする触媒の力で、防カビ・消臭・抗菌・抗ウイルス・防汚・抗アレルゲンなどの効果が期待できる。「暗く湿気がこもりやすい浴室や押し入れでも力を発揮し、布にも施工可能。安全性や耐久性も高いので、小さなお子さんのいる家庭や高齢者施設、ホテルなどでも使ってほしい」。

 

エアーバリア。専用ケースに入れつるすだけで6カ月間除菌・消臭


一方、室内に浮遊するカビには、二酸化塩素を使った「エアーバリア」を。手のひら大の専用ケースに顆粒を入れ、エアコン近くに吊(つ)るすか置くだけと手軽だ。「しつこいカビ菌を死滅させ電気代も節約できる超高出力な紫外線殺菌灯などもある。予算や取り付け場所に応じて選んでほしい」と呼び掛けた。


美ら海ハウジング(株)
電話=098-875-6777
住所:浦添市安波茶2-7-5 101
定休日:土曜・日曜・祝日
ホームページは、下記URLより
https://www.churaumi-housing.jp/?gad_source=1


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1997号・2024年4月12日紙面から掲載

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:2151

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る