ようこそ♪DIYの世界へ「格子つくって強度アップ」|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

木立

リノベーション

DIY

2019年6月14日更新

ようこそ♪DIYの世界へ「格子つくって強度アップ」

#15 壁掛け棚を作る 壁掛け棚は重量を軽くするため、薄い板を組み合わせて作ります。格子状に組むことで、強度を上げ、棚に置くものの大きさも制限できます。



壁掛け棚を作る

▲壁掛け棚 この壁掛け棚を抽選でプレゼント!

縦のライン合わせる

壁掛け棚は、壁に掛けて使うという特性上、できるだけ軽くしたいもの。なので、使う材料は薄くなりがちです。

そうなると気になるのは強度ですが、今回作る壁掛け棚では、格子状の部分を設けることでその不安を解消しました。格子のサイズもあえて小さくし、大きなものを置けないようにもなっています。

作る際は、見た目を良くし、強度をより高めるためにも、格子の縦のラインはそろえましょう。少しのずれであれば、後からクランプで微調整することもできます。

そのほか、事前に設置する場所を決めておくと、自分の目線で見える部分に、好みの木目の材料を使いやすくなります。


材料
・ホワイトウッド
 「1×4」(厚さ19ミリ×幅89ミリ×長さ1800ミリ)…2本
・スリムビス(長さ40ミリ×太さ3.3ミリ)…32本
・フック…3個 ・ビラカン(つり金具)…2個

使う道具
・電動丸ノコ(のこぎり)
・ドリルドライバー
・クランプ
・メジャー
・スコヤ
・木工用接着剤
・紙やすり
・鉛筆

木取り図
※単位はミリ。各パーツの間にある「5ミリ」はノコギリなどの刃の厚みを示す

▼1×4①

▼1×4②











 

島袋清成(しまぶくろ・きよなり)/INTERIAN代表、DIYコンシェルジュ。カルチャースクールなどで、初心者向けのDIY講座を担当する。2008年、沖展木工芸部門入選。沖縄アートフェスティバル宮島達男賞受賞。
050-1240-4059

<ようこそ♪DIYの世界へ 過去記事一覧>


編集/出嶋佳祐
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1745号・2019年6月14日紙面から掲載

DIY

タグから記事を探す

この連載の記事

この記事のキュレーター

スタッフ
出嶋佳祐

これまでに書いた記事:63

編集者
「週刊タイムス住宅新聞」の記事を書く。映画、落語、図書館、散歩、糖分、変な生き物をこよなく愛し、周囲にもダダ漏れ状態のはずなのに、名前を入力すると考えていることが分かるサイトで表示されるのは「秘」のみ。誰にも見つからないように隠しているのは能ある鷹のごとくいざというときに出す「爪」程度だが、これに関してはきっちり隠し通せており、自分でもその在り処は分からない。取材しながら爪探し中。

TOPへ戻る