老後も安心 終の棲家|(株)朝日ホーム21|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

お住まい拝見

お住まい拝見

2018年1月26日更新

老後も安心 終の棲家|(株)朝日ホーム21

[お住まい拝見・一体的な平屋 動線ラクに]沖縄県南城市に、夫婦2人で老後を過ごす家を建てたUさん。動きやすさを重視した一体的な平屋で、趣味の日本庭園を楽しむ庭も十分にとった「終の棲家」だ。

外は和風 中は洋風

Uさん宅
RC造/自由設計/家族2人

子どもたちが巣立ち、前の家は2階をほとんど使っていなかった。家族のプライベートを重んじて分断していた空間は、掃除の手間となっていた。Uさん夫妻は老後を見据え、以前の家は土地ごと売却して新たな場所に「終の棲家(ついのすみか)」を建てることに決めた。
実家や子どもたちの家に近い南城市に分譲地を購入。そこを販売していた建築会社に建築を依頼した。
完成した家は「和モダン」な造り。「外観は主人。内は私の趣味」と夫人は話す。
外観は「日本庭園が好き」なUさんの趣味に合わせた風格ある日本家屋風。和瓦と白壁が、城のような雰囲気を醸す。
一変、中は夫人が要望した「掃除しやすいオープンな」洋間が中心。約122坪の敷地に、建物は約33坪。「家自体は手ごろな広さにとどめた。残りの敷地は庭や駐車場、隣地との間にスペースを割いた」と話す。


リビングは、ダイニングやキッチン、和室と一体となっている。バリアフリーで「掃除がしやすい」と夫人。掃き出し窓の向こうにはUさんの趣味である日本庭園が広がる。


城のような外観はUさんの要望。和瓦と真っ白な壁が風格を醸す。門のそばには掘り込み式の車庫があり、その上は書斎やベランダになっている


キッチンから浴室側を見る。大きな窓は少ないがあちこちの窓から「風が抜ける」と夫人
 

一体的で動きやすい

仕切りの少ない一体的な空間にしたことも「正解だった。掃除しやすく動線もスムーズ」と夫人。「前の家は壁で分断していたせいか暗かった。今はリビングとキッチンを一体にし、庭を見渡せる大きな窓があるから明るくて風通しが良い」。
床下や屋根裏には自動換気システムを導入し、「雨の日でもあまり湿気がこもらず心地良い」と話す。
寝室は広めに取った。「介護が必要になって電動ベッドを入れることになっても、困らないように」と老後へ備える。寝室の周りにはトイレや浴室などの水回りを集約させた。
元気な今も将来も、安心して暮らせる家。まさしく「終の棲家」がここにあった。


門を入ると、見事な枝ぶりの松が出迎えてくれる。敷地は前面道路より約1.3メートル高い。階段を8段上ったところがもともとの高さ



ここがポイント
高低差うまく利用
下は車庫 上は書斎



アイランド型の対面式キッチンは夫人のお気に入り。「回遊できるので家事がしやすい」。キッチン奥に見えるのは書斎へ続く階段


リビング・ダイニングの南側にある和室。客間としても使用している。畳を外せば掘りごたつとしても使え、足腰の負担軽減になっている


Uさんが購入した場所は、敷地全体が前面道路より約1.3メートル高かった。要望の平屋を建てるにあたり、敷地全体を造成すると膨大な費用がかかる。設計を手掛けた朝日ホーム21の担当者は、「造成工事を行う場所を厳選した」と語る。
造成工事は、道路から車庫へ続く道と車庫付近にとどめた(断面図参考)。「車庫の壁に土留めの役割も持たせたことで、工事費をさらに削減した」。
車庫の上の空間は、LDKから半階だけ上がる「屋根裏部屋」的な書斎として活用。たまに来る孫たちの遊び場や勉強部屋として活用しているそうだ。
家は門から8段の階段を上がったところに建つ。そこがもともとの土地の高さ。道路より高い位置にあるため、室内からの眺めが良いだけでなく、外から見られにくいこともポイント。「道路から室内が見えないよう設けた外塀は約2.2メートル。だが室内側から見ると約1.1メートル。外からは見えず内からは外が見渡せる」と語る。
外から見た時の、外壁の圧迫感を軽減するため塀の足元は石積み風にした。「塀一面が白壁だと高さが強調される。2層にすることで、高さの印象が和らぐ」と説明。Uさん好みの「日本家屋風」をうまく利用し、外を歩く人にも配慮した。



Uさん宅の断面図。敷地は前面道路より1.3メートル高くなっている。切り土などの造成工事は車庫付近の一部にとどめ、工事費を削減した。さらに車庫の後ろ側の壁(赤丸部分)が土留めの役割も果たす。



[DATA]
家族構成 :夫婦、愛犬1匹
敷地面積 :403.60平方メートル(約122.1坪)
1階床面積:109.14平方メートル(約33坪)
建ぺい率 :27%(許容60%)
容 積 率:13.6%(許容200%)
用途地域 :無指定地域
躯体構造 :鉄筋コンクリート壁式構造
設  計 :(株)朝日ホーム21
施  工 :(株)朝日ホーム21



[設計・問い合わせ先]
(株)朝日ホーム21
098-877-3286
http://www.asahihome21.co.jp/


撮影/比嘉秀明 編集/東江菜穂
毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1673号・2018年1月26日紙面から掲載

お住まい拝見

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
東江菜穂

これまでに書いた記事:171

編集者
週刊タイムス住宅新聞、編集部に属する。やーるんの中の人。普段、社内では言えないことをやーるんに託している。極度の方向音痴のため「南側の窓」「北側のドア」と言われても理解するまでに時間を要する。図面をにらみながら「どっちよ」「意味わからん」「知らんし」とぼやきながら原稿を書いている。

TOPへ戻る