家中の消臭・抗菌・防カビに|気になるコト調べます![51]|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

オール電化|沖縄電力

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2019年3月8日更新

家中の消臭・抗菌・防カビに|気になるコト調べます![51]

アロマセラピストでアロマ空間デザイナーの(株)Fu's Happiness代表取締役の當眞ふさえさんは、植物から抽出される精油(エッセンシャルオイル)を普段の掃除に取り入れている。「精油には消臭、抗菌などお掃除に適した作用を持つものがあり、室内が自然のいい香りに包まれてリフレッシュできる」。精油を使った掃除グッズの作り方やその使い方を教わった。

掃除をしながら自然の香りを楽しみリフレッシュ

天然由来の精油でハウスキーピング

植物の花や葉などから採れる精油には、掃除に適した作用もある=下表。當眞さんは「人工香料が混ざっていない天然の精油を使うことでその作用が期待できます」と話す。掃除すると同時に自然豊かな香りが室内全体に広がり、空間も気分もよりリフレッシュするのだそう。
掃除におすすめの精油
消臭
ラベンダー、ユーカリ、ベルガモット、イランイラン、サイプレス、ペパーミント、レモン、クラリセージ、グレープフルーツ


汚れ落とし
オレンジ・スイート、ベルガモット、ペパーミント


抗菌・防カビ
ティートリー、ユーカリ、シナモン、グレープフルーツ、サイプレス、ラベンダー、タイム、ゼラニウム


虫よけ
ラベンダー、ゼラニウム、ユーカリ、レモン、レモングラス


◆上の表から目的に合わせて、精油2種類をブレンドするのがおすすめ!

水に直接精油を垂らしても、水に溶けずに浮いて固まる。水に溶けにくい性質があるため、掃除で使うときは重曹やアルコール、クエン酸といった基材(精油を薄めるもの)に精油を混ぜ合わせて使うのがコツ。「重曹に精油を混ぜ込んだ重曹パウダーは、水に溶かして床や壁の拭き掃除に使ったり、そのまま消臭剤としても使える。精油をアルコールと水で希釈した消臭スプレーは、カーテンや衣類の消臭に使えるほか、アルコールの除菌効果もあるので、冷蔵庫や電気のスイッチなど雑菌が気になる部分の除菌にも使える」。掃除してから3~4時間ほど香りが楽しめ、作ったパウダーやスプレーは1~2週間で使い切るのがベストだという。

掃除に適した濃度は、使う基材に対して1~3%、例えば1%濃度だと100mlに20滴の精油を使う。精油は高濃度なので刺激があるため、安全面では「直接肌に付けない、口に入れないこと」が最も大事。赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭で使う場合は、棚の上部など手が届かない場所に使うなど、注意が必要だ。

実際にユーカリとベルガモットで消臭スプレーを作ってみた。すっきりとした香りが心地良く、掃除が楽しみになった。

當眞さんからアドバイス
ティートリーやユーカリはカビ防止だけでなく、抗ウイルス作用もあります。サイプレスは消臭作用が高いですよ!

かんきつ系の精油は有色で、そのまま使うと木材などにシミがつくことがあります。滴数を減らして重曹などと混ぜ、精油がダマになっていればすり鉢などで目立たなくなるまで混ぜれば心配ないでしょう。

消臭スプレー(100ml)の作り方

材料
・水…………………95ml
・無水エタノール…5ml
・精油………………20滴
ブレンド例:サイプレス5滴・ユーカリ5滴・グレープフルーツ10滴

作り方

1.無水エタノールに精油を混ぜる


2.スプレー容器に精油を混ぜた無水エタノール、水の順に入れる


*水を混ぜると白く濁ることがあるが、品質に問題はない

使い方
 カーテンに吹き付ければ部屋中に香りが広がる。日中で風通しがいい日にやるのがおすすめ。アルコール除菌の効果もあり、窓掃除や取っ手の拭き掃除にも


重曹パウダーの作り方
材料
・重曹……………適量
・精油……………3~5滴

作り方


重曹に精油を3~5滴入れて、だまがなくなるまで混ぜ合わせる。今回使った精油はペパーミント(消臭・汚れ落とし作用)

使い方
重曹は油汚れの掃除に適していて消臭効果もある。瓶やパウダー容器に入れ、そのままで消臭剤として使えるほか、拭き掃除用の水に混ぜたり、適量カーペットにまいて掃除機をかけると室内により香りが広がる


掃除機の臭いが気になる時は

折りたたんだティッシュに精油を1~2滴ほど垂らしてもみ、開いてちぎったものを掃除機で吸い込むと排気の臭いが気にならない



(株)Fu's Happiness 代表取締役 當眞ふさえ
アロマ空間コーディネーター、AEAJ認定アロマセラピスト
電話:070-5539-4757(代)
 

気になるコト調べます!一覧


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1731号・2019年3月8日紙面から掲載

特集・企画

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
川本莉菜子

これまでに書いた記事:20

編集者
好奇心が行動源。まち歩きで面白いことを発見した時に興奮し、脇目振らずに追いかけて迷子になること多し。人が住む・暮らす場所にある歴史、知恵、繋がりの面白さを見つけて発信していきたいです。よく県外出身かと聞かれますが、生粋のウチナーンチュです。

TOPへ戻る