[暮らしの中に手仕事]お気に入りで家を快適に!特別編1|デザイン照明・オーディオ機器・金工|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

スペシャルコンテンツ

特集・企画

2020年5月8日更新

[暮らしの中に手仕事]お気に入りで家を快適に!特別編1|デザイン照明・オーディオ機器・金工

家にいる時間が長くなっている今こそ、お気に入りのインテリアアイテムで部屋を快適に整えよう! 今回は、これまで紹介した手仕事の中からオンラインでも注文できるアイテムをピックアップします。

空間を温かく彩る 男前レトロな明かり/INDUSTRIAL WORKS(浦添市)
アメリカ製のデッドストックやビンテージのパーツ・水道管などをリサイクルし、テーブルランプやペンダントライトなどの照明器具を製作している浦添市港川の「INDUSTRIAL WORKS」。県内のおしゃれショップの照明デザインも手がける中矢政延オーナーが、1点ずつデザイン・製作するユニークな明かりは、フィラメントが透けて見えるエジソン電球との組み合わせで、空間をカッコよくキメてくれます。オンラインショップでは、照明器具のほかに電球やニキシー管時計、延長コードなども販売しています。

ユニークなランプは3000円台から。別売りの電球は種類豊富でLEDタイプも


ペンダントライトは素材や風合いもさまざまで個性的


古パーツを使った延長コードや時計なども

TEL098‐923‐4474
https://www.industrialworks.jp/


シンプルで高品質な オーディオセット/知名御多出横(沖縄市)
独自の特許技術でマニアをうならせるオーディオ機器を製作する沖縄市中央の「知名御多出横」。開発者の知名宏師さんは、生演奏に限りなく近い自然でリアルな音表現を追求し、約30年の歳月をかけてスピーカーやアンプなどを開発しました。直径わずか8~20㌢のスピーカーユニットで、ヒトの可聴域を超える20~3万Hzの音を360度立体的に再生することができるのがシステムの特徴。デザイン性や省電力性・軽量性も魅力で、自宅のリビングなどで気軽に高音質な音楽や動画を楽しむことができます。


スピーカー2本+アンプで25万円~(税別)


和紙を用いた軽量なトリプルコーンで広帯域の自然な音を再現


上向きのスピーカーと円すい形の反射板で全方向に音が響く

TEL098-938-3994
http://www.audio.co.jp/ ※購入は「製品一覧」から


彫刻家夫婦による 飾れるアクセサリー/アトリエひと匙
金工をメインに、木や土・漆など異素材ミックスのアクセサリーやオブジェなどを手がける「アトリエひと匙」は、彫刻家として歴史遺産などの復元にも携わる濱元朝和さん・香織さん夫婦のユニット。ヨモギやさし草、ブーゲンビレアなど、身近な沖縄の自然がモチーフの作品を多彩に生みだしています。作品のなかには、フレーム入りのブローチやスタンド付きのピンブローチなど、インテリア要素に装身具にとマルチに使えるものも。気軽に日常に取り入れることで、気分を華やかにしてくれるはず。


植物がモチーフのブローチ「オキナワボタニカル」。フレーム入りは壁掛けアートにも


金工と木や沖縄の赤土で作るアクセサリートレーやオブジェ


木製スタンド付きのピンブローチ

FB・Instagram「アトリエひと匙」 https://www.creema.jp/c/hitosaji

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1792号・2020年5月8日紙面から掲載

特集・企画

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:823

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る