(株)ツーワン|都市機能が身近に好立地|設備充実し「動きやすい」空間に|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

モデルハウス&ルーム

企画

2020年7月31日更新

(株)ツーワン|都市機能が身近に好立地|設備充実し「動きやすい」空間に

[特別企画 創刊35周年]分譲マンションを全国展開する(株)ツーワン(本社・大阪市、植田誠一代表取締役)は、県内に3棟目のマンション「プレミアム アクシス エンズ 那覇楚辺」を那覇市楚辺に建設中。(株)エン エンタープライズ(本社・那覇市、山城純次代表取締役)が販売代理を務める那覇市おもろまちのモデルルームを訪ねた。

都市機能が身近に好立地|設備充実し「動きやすい」空間に


使い勝手のいい大型シンクを備えたキッチンや広々としたリビングダイニングからは、那覇市街の眺望も

2019年2月に分譲開始の「プレミアム アクシス エンズ 那覇楚辺」は、2021年3月に入居開始予定。那覇市役所から車で約6分の距離にあり、周辺には小学校やスーパー、銀行、病院などがある。同マンションの販売を担当する慶田城用輔さんは「国道330号沿いで、目の前にはバス停も。都市機能が身近にそろい特に子育て世代に便利」と話す。
鉄筋コンクリート造13階建て全45戸の間取りは、2~4LDK(2LDKは完売)の14タイプ。一部の間取りは4LDKから3LDKにするなど、ライフスタイルに合わせてプラン変更もできる。
今回見学したモデルルームは約24坪、3LDKのE1タイプ。リビングダイニングを中心に主寝室、子ども部屋や書斎などがある。主寝室のウォークインクローゼットには2カ所の入り口を設け、主寝室から洗面室、またはキッチンから浴室や主寝室への移動が楽で、「動きやすい」空間設計になっているのが特徴。
湿度を快適に保つ壁材や節水力に優れたトイレなど、設備も充実している。ガス衣類乾燥機を備え、24時間ゴミ出し可能。駐車場は各戸1台分が無料で、2台目はマンションの隣に用意され月極で利用できる。
慶田城さんは「来場プレゼントやご成約特典もあるので、気軽に見学に来ていただきたい」と呼びかけた。営業時間は10時~19時、水曜定休(祝日除く)。問い合わせは同マンションギャラリー0120・210・515へ。


大きなはめ込み窓から陽光がたっぷり入る階段室。1階玄関では、階段下を収納に。洗面室への明かり取りも担う


2階の寝室。床はクッション性があり、赤ちゃんも安心。膝への負担も軽減できる。収納・トイレは床下換気付き


日常一番使う水回りは、明るさと機能性を重視して設計。自然光が届くように窓の配置を工夫した


株式会社 ツーワン
大阪市天王寺区上汐四丁目5番26号

株式会社 エン エンタープライズ
沖縄県那覇市天久2-31-16 203号室
電話098-897-3939


毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞
第1804号・2020年7月31日紙面から掲載

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:871

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る