モデルハウス|(株)エールプロデュース|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

モデルハウス&ルーム

見てある記

2016年3月25日更新

モデルハウス|(株)エールプロデュース

沖縄県内でマンション、一戸建て住宅の売買から不動産コンサルティングまでトータルで手掛ける(株)エールプロデュース。東海岸の海にほど近い沖縄県南城市佐敷の馬天シータウンに完成した同社の一戸建て住宅は、眺めの良さと暮らしやすさを備えた住宅だ。


陽光が広がり、明るい印象の1階LDK。隣地との緩衝帯も確保されているので、圧迫感がなく開放的
 

海の眺め、生活機能も充実
ロフト、ルーフバルコニーもある開放感


「子育て世帯から年配者まで安心して暮らせる住宅を」と同社が提案する住宅は、豊かな海の眺望とスーパーや病院が近く、生活環境も整う馬天シータウン内に建つ鉄筋コンクリート造、2階建て。

生活しやすく伸び伸びと過ごせる環境に加え、馬天小学校まで車で1分、馬天入口バス停まで徒歩4分、南風原北ICも車で約10分と、交通アクセスの良さも魅力だ。

同社営業部の米田泰則課長は、「注目の新興住宅地区で、ロケーションの良さが楽しめるゆとりある空間構成が特長。分譲マンションの企画開発で培ったノウハウを生かした、クオリティーの高さを追求した住宅です」と話す。

敷地面積約55坪、建坪面積約32坪、3台分の駐車場が確保されており、間取りは4LDK。1階に13畳のLDとキッチン(5・5畳)、和室、2階に洋室3室がある構成で、随所に開口が設けられ明るく風通しが良い。

リビングを見渡せる対面式キッチンは、浴室や洗濯室、サービスヤードまで回遊できる造りで、スムーズに家事がこなせそう。2階の個室2室には収納式の間仕切りが設置され、子どもの成長や使い方に応じて仕切ったりワンルームとして使うことも可能。

生活のしやすさに加え、勾配屋根を生かした広いロフトや、目の前に水平線が広がるルーフバルコニーもあるなど、遊び心あるくつろぎのスペースも充実している。



優しい色調であたたかみが感じられる建物外観。現在、2戸販売中。


キッチンと左奥の洗濯室の両方に物干場につながる勝手口が設けられ、効率良く家事がこなせる


2階、個室にあるロフトもゆとりの広さ。壁紙やのぞき窓など遊び心も感じられる


海を望む開放感たっぷりのルーフバルコニー。くつろぎ、集いと多目的に使える


現在、2戸を販売中。家電がプレゼントされるなど「新居住宅支援」の対象物件となっている。
住宅の見学は予約制で、営業時間は午前10時から午後7時(水曜日休み)。
問い合わせは、同社(フリーダイヤル 0120-450-396)
 

毎週金曜日発行・週刊タイムス住宅新聞 第1577号・2016年3月25日紙面から掲載
 

見てある記

タグから記事を探す

この記事のキュレーター

スタッフ
週刊タイムス住宅新聞編集部

これまでに書いた記事:975

沖縄の住宅、建築、住まいのことを発信します。

TOPへ戻る