[情報]那覇市にリノベ体感ショールーム 「フクチプランニング」と「リノべる。」がタッグ |タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

NEWS

2020年3月20日

[情報]那覇市にリノベ体感ショールーム 「フクチプランニング」と「リノべる。」がタッグ 

住宅設計などを手掛ける(株)フクチプランニング(嘉手納町・福地一仁代表取締役)が、全国でリノベーション事業を展開するリノべる。(株)(東京都・山下智弘代表取締役)とフランチャイズ契約を結び、那覇市繁多川に体感型ショールーム「リノべる。沖縄 首里ショールーム」を3月14日、オープンした。

同ショールームは築25年の中古マンションをリノベーションしており、施工後の空間を体験することができる。中古住宅購入やリノベについてのセミナー、相談会なども随時開催する。

また、中古物件探しから住宅ローンの計画、設計・施工、インテリアコーディネート、アフターメンテナンスまでワンストップサービスを提供する。リノべる。の長岡誠也さんは「ここは、沖縄では唯一のリノべる体感型ショールームとなる。福地組さんは県内で67年間、建設業に携わってきた経験や実績がある。それを生かして中古物件探しや設計・施工などを行っていただき、弊社は広報やWEBでの情報提供を行っていく。オープン前から問い合わせは多く、沖縄での事業の手ごたえを感じている」と話した。

福地代表は「親会社である福地組では、新築を主に手掛けてきた。だが空き家が問題となっている昨今、建てて終わりではなく、中長期的な価値を考えていかなければならない。その一歩を踏み出せたと思う。沖縄をリノベのホットスポットにしていきたい」と意気込みを語った。

同ショールームは完全予約制。営業時間は午前10時~午後6時(木・金曜定休)。予約・問い合わせは(株)フクチプランニング(電話=098・917・4205 担当・岩脇)



築25年のマンションをリノベーションした、「リノべる。沖縄 首里ショールーム」。もともと4LDKで細切れになっていた空間=下写真=を2LDKにしている。キッチンを中心に広々としたLDKが特徴。IoTを活用したスマートホームも体験できる


リノベーション前

TOPへ戻る