[地鎮祭]沖建住宅 アーバンパレットシリーズ13棟目 浦添市前田に分譲マンション|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

こども絵画コンクール

NEWS

2019年11月8日

[地鎮祭]沖建住宅 アーバンパレットシリーズ13棟目 浦添市前田に分譲マンション

(株)沖建住宅(嶺井政則代表取締役)は10月25日、浦添市前田で分譲マンション「アーバンパレット浦添前田駅」の地鎮祭を行った。同社が手掛けるアーバンパレットシリーズとしては13棟目。

同物件は鉄筋コンクリート造5階建て。間取りは2LDK、3LDK(2タイプ)、4LDKがあり、全16戸。

担当者は「ゆいレール浦添前田駅まで徒歩4分。沖縄自動車道ICやてだこ浦西駅にも近く、便利で静かな住み心地」とPRした。

販売開始予定は2019年12月。那覇市首里石嶺町の本社にて販売と同時にサンプルルームを公開する。問い合わせは同社(フリーダイヤル=0120-858-369)。


(左から)㈱謝花組・謝花一代表取締役、沖建住宅・嶺井代表取締役、㈲エムエー設計事務所・真栄田義晃代表取締役

TOPへ戻る