[情 報] 沖縄市商工振興課 まちなか居住促進 建物除却費の一部を補助|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

オール電化|沖縄電力

NEWS

2018年11月30日

[情 報] 沖縄市商工振興課 まちなか居住促進 建物除却費の一部を補助

沖縄市が、対象区域内で既存建物を除却(解体)して新たに住宅を建てる場合に、その住宅の施主に対して建物除却工事費の一部を補助している。同市中心市街地内で居住促進を図ることが目的。2018年度の募集は19年1月18日(金)まで。

主な条件は、対象区域内=下囲み=で既存建物を除却した後、新たに一戸建て住宅やアパートなど共同住宅を建てる場合で、補助金交付決定後に除却工事の契約を締結するもの。除却工事費の補助割合は、既存建物と新たな住宅を比較した際の戸数の増加数に応じる。例えば、一戸建て住宅を一戸建て住宅に建て替える場合は増加なし、一戸建て住宅を6世帯アパートに建て替える場合は5戸増加と見なす。増加なしの補助割合は30%(上限100万円)、1~2戸増加は40%(上限150万円)、3~4戸増加は50%(上限200万円)、5戸以上増加は60%(上限250万円)。

問い合わせは同市商工振興課(電話=098・939・1212)まで。

TOPへ戻る