[説明会]国土交通省が建築物省エネ法の説明会開催 法の概要や実務ポイントを解説|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

オール電化|沖縄電力

NEWS

2018年10月5日

[説明会]国土交通省が建築物省エネ法の説明会開催 法の概要や実務ポイントを解説

国土交通省が、「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」(建築物省エネ法)についての説明会を、10月22日(月)、県市町村自治会館(那覇市泉崎)で開催する。

同説明会は建築物省エネ法への関わり方に応じて、2種類に分かれており、①適判・届出のフォローアップ②適判における疑問点と対処法の紹介を行う。①は建築主や設計者などで同法になじみが少ない方に向けて、法の概要や適合義務、届け出に関わる基本的な内容を、②は設計者や施工者などの省エネ適合性判定の業務関係者向けに、設計・管理のポイントなどを説明する。

2種類とも参加無料で申し込みが必要。定員は190人で定員に達し次第受け付け終了。開催時間と申込先は、①午後1時30分~同3時30分(電話=0120-771-266)、②午前10時~正午(電話=0120-221-510)。インターネットなどでも申し込み可能。
 

TOPへ戻る