[情報]電気給湯器やIHクッキングヒーター購入で応募可能 沖電「オール電化キャンペーン」|タイムス住宅新聞社ウェブマガジン

沖縄の住宅建築情報と建築に関わる企業様をご紹介

タイムス住宅新聞ウェブマガジン

木立

NEWS

2019年1月4日

[情報]電気給湯器やIHクッキングヒーター購入で応募可能 沖電「オール電化キャンペーン」

沖縄電力は、2018年10月1日~12月31日の期間に電気給湯器やIHクッキングヒータを購入した人を対象に10万円分の商品券などが当たる「オール電化キャンペーン」を実施している。応募締め切りは19年1月31日。

機器の購入に加え、沖縄電力の対象料金メニューでの契約が必要。応募はキャンペーン特設サイト(http://www.kaeru.tv/fu-yell-cp/index.html)からや、専用応募はがき(県内の機器販売店やオール電化体験施設カエルぴあ、沖縄電力支店窓口などで配布)で行う。

新規購入だけでなく、買い替えでもOK。電気給湯器のみや、IHクッキングヒーターのみの購入でもコードレス掃除機や水無し自動調理鍋などが当たる。
 同社の担当者は「初期費用は掛かるが、長い目で見れば、オール電化がお得。こうしたキャンペーンを続けて、オール電化の良さを多くの方に知ってもらいたい」と語った。

詳細は「おきでん オール電化」で検索。または同キャンペーン事務局(電話=050-5305-0608)まで。(平日9時30分~17時30分)


キャンペーンをアピールする同社の広報宣伝グループ担当者
 

TOPへ戻る